簡単レシピ&美味しいネタが大集合!おうちで手巻き寿司選手権!

どうも。
飲食業ブロガー、こぼりたつやです。

 

さあ!

 

今夜は・・・

 

手巻き寿司ですよおおぉぉぉぉ!!!

 

 

手巻き寿司選手権

カイワレ巻き巻き
ねぎとろ巻き巻き
巻いて巻いて〜
トォー!

 

『仮面ノリダー』より抜粋でございます。

 

懐かしいですね。
懐かしいですね。

時代を先取るニューパワー。

 

 

というわけで今回は、待望の『手巻き寿司選手権』を開催致します。

ルールは簡単。

「この世で一番美味い手巻き寿司のネタを、決めちゃうぞバカやろー!」

ってことです。

 

とにかく簡単に手に入る&下準備が簡単な寿司ネタを何種類か用意しまして。

それを『どの組み合わせで食べるのが一番美味しいか』を、私が勝手に決めるのです。

 

しかも下準備をしてくれたのは妻!
私は偉そうに食べるだけ!

そんな私の好み!
目に余るほどの独断と偏見!

という感じで行きますので、よろしくお願いします(嫌な奴)

 

 

用意した寿司ネタ

 

それでは今回使用した寿司ネタたちを紹介しましょう!

まずはこちら!

寿司ネタの王道!

 

お刺身!!
おさしみ♫
Oh!! SASHIMI☆

さすがにこいつがいないと始まりません。

ちなみに今回は『まぐろ赤身』『中トロ』『ハマチ』の3種類!

中トロ!!
ちゅうとろ♫
CHUTORO☆

さすがに優勝候補と言わないわけにはいきませんね。

しかーし。
決して安くはない仕入れ値。
ていうか、やっぱ中トロ高え。。。

果たしてお値段以上の働きは見せてくれるのでしょうか?

醸し出せ!ニトリ感!

 

 

続いては、

 

納豆&キムチ!!

決して脇役では終わらない!
引き立て役はもうゴメン!!
今日こそ掴むぞ主役の座!!

ちなみに私が一番好きな寿司ネタが・・・

納豆なのですよおおぉぉぉぉ!!!

というわけで、優勝候補。
誰がなんと言おうと優勝候補。

もちろんキムチもご飯とは相性抜群ですからね。
こちらも優勝候補と言えるでしょう。

 

 

そして・・・

 

ツナマヨコーン!!

出たあぁぁぁぁぁぁぁ!!
ズルいやつうぅぅぅぅ!!

こんなもん、美味いに決まってるじゃん。
食べる必要がない。

これはもうチートです。
通報されても仕方ない代物。

でもまあ、出場して来ちゃったんだから仕方ない。

優勝候補としての活躍ぶり、しかと受け止めたいと思います。

 

 

そしてそして・・・

 

めんたいこーーー!!

はい!
優勝!!

もうこんなのさぁ。
明太子に出てこられちゃ、、、ねぇ。

ガチじゃん。
ガチ勢じゃん。

優勝候補にも程があるって話ですよ本当に。

 

 

さらには・・・

 

うなぎ!!

はあ!?
なにそれ!?
うなぎ??

聞いてないんですけどーーー!!

いやいやいや!
これはもう、ちゃんとした反則じゃん!
真の優勝候補が出て来ちゃったじゃん!

もうさー。
ホント勘弁してよー。
群雄割拠が過ぎるよー。

 

 

そしてラストは・・・

 

牛肉を細切りにして焼肉のタレで炒めたやつ!

はい、これは無いわ。
ただの悪ふざけ。
こんなのもうジャンル違うし。

黒船じゃん。
肉類が寿司界に開国求めてきちゃダメでしょ。

あーあ。
バチバチの優勝候補が来ちゃったよ。

 

というわけで、ネタが出揃いました!

・お刺身(赤身・中トロ・ハマチ)
・納豆
・キムチ
・ツナマヨコーン
・明太子
・うなぎ
・牛肉

奇しくも全部が全部優勝候補ですから。
かなりハイレベルな混戦が予想されます。

ちなみにレシピ的には・・・ほとんど何も無いですよね。切るか混ぜるかくらいかな?

牛肉は余ったやつ細切りにして、適当な焼肉のタレで炒めればいいと思います。

 

そしてそんな激戦にさらなる彩りを与えてくれるのが、

 

豪華サポートメンバーたち!

・玉子焼き
・きゅうり
・大葉
・サニーレタス

主役候補たちとは、また違った持ち味を発揮してくれることでしょう。

 

 

スポンサーリンク

いざ実食!

 

それでは行きますよ!
巻いて巻いて巻きまくれ!
第1回 手巻き寿司選手権!

 

スターーーーート!!!

 

 

美味い!

 

 

うまい!

 

 

ウマイ!

 

 

うまうぃ!

 

 

うまーーーい!

 

 

まいうーーー!

 

 

まういーーー!

 

 

デリシャース!

 

 

シャスデリー!

 

写真の質に差があるのは単純に私が写真下手だからです。

綺麗な写真は全部が全部、妻によるもの。

とても同じ食卓を囲んでいるとは思えません(しかも同じスマホ)

 

おいしー!

おーーいしーーい!

おいしーーーい!!

 

いやー、お腹いっぱい。
存分に堪能しましたね。

物凄く久しぶりにやりましたが、やっぱりいいものです。

とにかくあらゆる組み合わせを楽しみ、そして味わいましたが。

一つ分かったことがあります。

 

それは・・・

 

 

全部のネタが美味しい!!!

どの組み合わせでも美味しい!!!

ってことです。

 

 

出たーーーーー!
クソつまんねえ優等生みたいな答えーーー!
読んで損したパターンのブログーーー!
もう二度と読まねーーー!

 

いや、ちょっと待って下さい。
全部のネタ、全部の組み合わせが美味しかったのは事実なのですが。

 

一つだけ。

「うおお!やっぱりこれが断トツでやべえ!」

みたいなネタがあるのです。

 

全員優勝候補と言いましたが、正直レベチ。
ぶっちぎりで美味しかったネタが一つだけ。

 

それを発表しますね。

 

 

果たして優勝は・・・

第1回手巻き寿司選手権!

・お刺身(赤身・中トロ・ハマチ)
・納豆
・キムチ
・ツナマヨコーン
・明太子
・うなぎ
・牛肉

この中で最も美味しかったネタは・・・

 

エントリーナンバー6!

『うなぎ』に決定しましたーーー!!!

 

おめでとうございまーーーす!!

 

 

(え・・・?おれ??)

 

ハッキリ言って、圧勝でしたね。
これは本当に美味しかったです。

妻と共に「うなぎ断トツだわ」とか言いながら食べてました。

 

そしてもちろん、このうなぎ。
高級品でもなんでもなく、なんてことない低価格の中国産です。
土曜の丑の日とか国産とか、そんな立派なものじゃないやつ。

そもそも家でやる手巻き寿司に、そんなお金はかけられませんのでね。

スーパーにいつも置いてあるやつ。
うなぎ棚で一番安いやつ。

 

個人的には、

『うなぎ+玉子焼き+きゅうり』の組み合わせが優勝。

 

そして妻は、

『うなぎ+キムチ+玉子焼き+きゅうり』が優勝。

要するに【うな玉最強】ってことです。

 

まあ元々、私たちが大のうなぎ好きというのもありますが。
正直言って、中トロよりも美味しかったですからね。

でも中国産うなぎは初めて買ったかもです。
家では本当に丑の日くらいしか食べませんので(大奮発)

いやいや、それにしても。
あの値段でこんなに美味しく楽しめるとは。
新たな発見が出来て大満足でした。

 

というわけで、今回の手巻き寿司での一番おいしいネタは『うなぎ』でした!

低価格のうなぎを細かく刻んでコスパ最高!

みたいな感じですので、気になる方は是非やってみて下さいね。

抵抗のある方は、いいお値段のする国産で。

 

・・・絶対にもったいない気はするけど。

 

 

さてとー。

それじゃあ。。。

うなぎを超える新たなネタでも探してみますかー。

トマトサラダ味のプリッツ巻いても美味い気がするんだよなぁ(優勝候補)

 

てか、久々過ぎた手巻き寿司。
本当に楽しかったです。
お酒も飲めるしね。

またやろうっと。

 

皆様もぜひー!!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

 

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???