懐かしい

あの衝撃は未だ健在!『スーパーBIGチョコ』は令和になっても大きいぞ!

どうも。
駄菓子大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

コンビニで見つけちゃいましてね。
久しぶりに買いましたよー。

おそらく中学生の頃以来だから、25年以上ぶりかも。

 

こちらー!

 

スーパーBIGチョコ

 

これ、ご存知ですか??

その名の通りスーパーBIGなチョコです。
直訳すると、超でかいチョコ菓子。

 

発売開始は80年代後半くらいじゃなかったかな。
初めて見たのは小学4〜5年生頃だったと思うんだよなー。

あまりの大きさにぶったまげましたもん。

 

それまではね、

 

 

この『日本一ながーいチョコ』という商品が大きさ部門で幅を利かせていたのですけど。

ちょっとレベルが違いましたね。
もっともっと大きい。

 

各種データはこちら。

 

 

エネルギー 185kcal
炭水化物 23.7g

どうですかね?
大きさにしては意外と低カロリーに感じられますね。

その分、炭水化物は比較的高く感じられますね。

 

それもそのはず。
このチョコは、

 

 

サクサクスナックを包んだものですからね。
コーティングってやつかな。

 

開けてみましょう。

 

 

どーうですか?
画角に収まり切れておりません。
さすがはスーパーBIGです。

ピーナッツの姿も確認できますね。

 

では、食べてみましょう。

いただきます。

 

 

サクり。

 

 

 

うわー!!!!!
おーいしーい!!!
やっぱりサクサクだわ。
懐かしい食感、懐かしい味わい。
ピーナッツもしっかりと感じられます。

 

ほら!

 

 

見事でしょ?
サクサク感が伝わるようでしょ?

これが美味しいんですよ、本当に。

 

というわけで『スーパーBIGチョコ』。

昔を懐かしむために買ってみたんですけどね、食べてみたら今でも美味しく楽しめました。

未だ現役バリバリですね。
勝手に過去のものにしてしまって申し訳ない。

当時から価格は50円。
駄菓子屋にある商品としては、完全に高い部類。

なので、

「そんな頻繁には食べられなかったなー」

「今は気楽に買えるようになったんだなー」

なんてことを思いながら食べてました。
クソガキだった私も大人になったのです。

 

気になった方はですね、スーパーやコンビニで見かけたら手にとってみて下さい。

軽い食感と懐かしい味わい。
是非とも堪能してくださいね。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらは懐かしいチョコまとめ。

あわせて読みたい
昭和生まれが喜ぶ懐かしいチョコレート。勝手に9個選んでみたよー!どうも。 チョコレート大好きブロガー、こぼりたつやです。 よく「酒飲みは甘いもの食べない」的な話を耳にするのですけど。 ...