【ロックマン2】シリーズ屈指の人気作!何回やっても何回やっても面白い!

どうも。
ファミコン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

さあ!
今回取り上げるゲームは、あの人気シリーズですよ。

しかもその中でも『最高傑作』の呼び声が高い屈指の人気作!
実際の売り上げ本数もシリーズNo.1!(151万本)

もちろん私もやりましたー。やりこみましたー。

思い出いっぱい!

 

こちらー!!!

 

ロックマン2 Dr.ワイリーの謎

【発売日】1988年12月24日
【価格】5800円
【メーカー】カプコン

 

出ました!ロックマン2 !
赤いカセットが印象的!

 

 

1988年12月24日という、まさにファミコン絶頂期のクリスマスイブに発売されたこのソフト。

もちろん私もクリスマスプレゼントで・・・と、言いたいところですが。

我が家のクリスマスプレゼントシステムは100%親チョイスだったもので。

好きなファミコンソフトを貰えるなんてことは、まず無かったのですね(主に図書券とか)

 

なので必然的に、約1週間後のお年玉でファミコンソフトを購入するわけなのですが。

この時はロックマン2を買うつもりなんて、全然無かったのです。

なぜなら、目当ては他にあったから。

 

そう。

ロックマン2発売よりも少し前にリリースされた・・・

 

スーパーマリオブラザーズ3!!!

 

このモンスターソフトが欲しくて欲しくて。
「絶対にお年玉で買うんだ!」と決めていたのです。

 

しかーし。

いざお年玉を握りしめて、子供でごった返すおもちゃ屋さんに行ってみると。

『スーパーマリオブラザーズ3は売り切れです』

との張り紙。

 

もうね、絶望ですよ絶望。
絶望しか無かったです。

許されるなら、わんわんと声をあげて泣きたかったくらいでしたよ。

まあ、長男なので我慢しましたけど(炭治郎メンタル)

 

で、母親が店員さんと話してくれて。

「予約出来るみたいだから、予約して行けば?」と。

 

さあ、ここでクエスチョン。

待ちに待ったお正月。
待ちに待ったお年玉。
待ちに待ったおもちゃ屋さん。

あなたは手ぶらで帰れますか???

 

ええ。
私は無理でしたよ。
全然無理。

マリオ3こそ売り切れてますが、キラキラに輝く他のソフトを目の当たりにしちゃったらね。

それはもう優先順位的には、

『マリオ3の予約より今すぐ手に入る他のソフト』

こうなりますから。

「予約しない。他のやつ買う」と即答でした。

 

母親は私のこういうところが本当に気に食わなかったので、とにかく憤慨しておりましたが。

そんなの無視です。

「なんでもいいから買ってやる!」という強い決意を持って物色を始めました。

 

・・・というパターンの話ならば大体、

『代わりに買ったゲームが物凄くつまらなく、マリオ3を予約しなかったことを後悔したんだとさ。チャンチャン』

みたいなオチじゃないですか。

でも、この時ばかりは違いました。

マリオ3の予約を捨ててまで選んだソフトこそが、

 

 

この『ロックマン2 』だったというわけなのです。

 

これは本当に当たりでしたねー。

マリオ3を入手できなかった寂しさを埋めてくれる・・・どころか。

完全に「こっち買ってよかったーーー!」と思えるくらい、心から楽しみました。

 

8体の個性的なボスキャラたち。

・エアーマン
・メタルマン
・フラッシュマン
・バブルマン
・ヒートマン
・ウッドマン
・クイックマン
・クラッシュマン
(倒す順)

 

こいつらを全員倒して、ようやくクリア!と思いきや現れるワイリーステージ。

めちゃくちゃ長いし、めちゃくちゃムズイけど、めちゃくちゃ面白い。

 

あまりのやり込み要素っぷりに、飽きることなく遊び続けましたけど。

最後までクリアは出来なかったんですよね。
ワイリーの第二形態くらいで限界。

 

飽きて途中でやめるソフトは数あれども、

「もう限界・・・もう無理・・・」

と、やる気があるのに断念したソフトはこれが初めてのことでした。

 

そんな悔しい思いをした日々から、約30年!

21世紀最大の発明とも言える『クイックセーブ&ロード』という超絶機能が誕生しまして。

(クイックセーブ→いつでもどこでも好きなタイミングでセーブができる)
(クイックロード→何度でもクイックセーブしたところから始められる)

その最強機能を節操無いくらいに使い倒しまくって、ようやくクリアしたわけでございますな。

 

嬉しかったですよー。

私は『勝てば官軍』『使えるものは何でも使う』がポリシーですので、後ろめたさなんか微塵も感じません。

ゲーマーのプライドはそのままに、喜び100%です。

 

というわけで。
そんなロックマン2をまとめてクリア動画を作成してみました。

 

 

でも、さすがにボリューム満点。
前後編の2本立てになっちゃいました。
(後編は近日公開予定)

ハッキリ言って、1秒たりともカットしたくないくらい苦労するんですけどね。
クイックセーブがあろうが難しいものは難しいのです。

 

あとこのロックマン2の大きな魅力はBGM。
とにかく神曲連発ですので、その辺も味わいながら見てもらえると嬉しいです。

 

いやー。
ファミコンって、本当にいいものですね。
また他のゲームでお会いしましょう。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???