【東京競馬場 グルメ パスタデドマーニ】立ち食いパスタは競馬場グルメの新機軸!

どうも。
競馬好き府中市民ブロガー、こぼりたつやです。

 

「競馬場グルメ」とか「ウマいグルメ」とか。
ひと昔前の競馬場からはとても想像つかないような言葉が生まれてます。嬉しいことです。

 

今回ご紹介するのはパスタでございます。

長いこと競馬場に通っておりますが、競馬場でパスタを食べるのは初めて。

 

こちらー!

 

パスタ デ ドマーニ

 

イタリア国旗が眩しいです。

ていうか、このお店。
ずーっとあるんだよなぁ。

出入りの激しい競馬場内の売店ではありますけど。
フジビュースタンドがオープンしてからずっとある気がする・・・

 

「競馬場でパスタ専門店??」なんて違和感を覚えたものですが、もう12年近く営業されてるってことですもんね。

すごいことです。

 

ちなみにフジビュースタンド1F。
東端のフードコート(ファストフードプラザ)にありますよ。

 

 

パスタ デ ドマーニのメニュー

 

どーうですか?

 

フードメニューはパスタのみ!!

 

多くのお店がおつまみ的なサイドメニューを置く中で貫く、このストロングスタイル。

これぞ自信の表れ。

 

てか、本当にすげーなぁ。

何度も言いますが「競馬場でパスタ専門店??」ですよ。
未だに違和感はありまくりですからね。

 

そしてこちらが、

 

ドリンクメニュー。

 

おお!
これは充実!!

てか、シャンディガフなんて競馬場で初めて見たぞ!

馬券師たち、シャンディガフなんて知らねーだろ!(ど失礼)

 

と、そんな感じで。
私の固定概念が古いってことが分かりました。

競馬場でパスタを好んで食べてもいいじゃない。
シャンディガフを飲んだっていいじゃない。

そういうお客さんも多いんだよって事です。

なるほど。
勉強になります。。。

 

 

スポンサーリンク

不動の一番人気!
昔ながらのミートソース!

 

注文してから3〜4分ほどでの提供。
パスタにしては早過ぎます。
どうやってるんだろう。。。

・昔ながらのミートソース 570円
・生ビール 600円

 

それにしても、思ったより量がありますね。

 

 

まさかのどんぶり!!!(ボウル皿)

 

てか、今見てもいいな!おい!
写真見返してたら食べたくなってきた。。。

 

 

細めのパスタは少し固め。
アルデンテってやつ??

 

そしてミートソース。

 

 

粗めのひき肉とトマトソースが見事なハーモニーを奏でております。

そこに加わる、パルメザンチーズ。

 

コク!

 

コクがある!!!

 

てか、ヤバい。

すっげー美味いんですけど。。。

 

「はあ?競馬場でパスタ??意味わかんねーよ」

などと思っていた自分を殴ってやりたいです。
もっと早く来ておけばよかったー!!!

本当に愚か過ぎ。
そりゃ馬券も外れるわ。

 

 

まとめ

というわけで『パスタ デ ドマーニ』さんでしたけど。
本当にもう、超いいお店です!

美味しいのはもちろん、ボリュームも価格も文句なし!

 

「東京競馬場で立ち食いパスタ!」

 

これを広めていきましょ。
私のような先入観を持ってる人も少なくないはずですからね。

残りのメニューも食べたいですので、必ずまた行きます。

近いうちに行きます。

 

ごちそうさまでした!

本当に美味しかった。。。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちら、お隣の美味しいラーメン。

【東京競馬場 グルメ 翠松楼】府中が誇る老舗のラーメンを食わずして何を食う!?

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???