新日本プロレス 2020.7.25『SENGOKU LORD in NAGOYA』の感想だよ!

どうも。
プロレス大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

さて、愛知県体育館大会。
新日本プロレスワールドでの観戦でした。
というわけで、感想いきます。

 

 

はぁぁぁぁぁ〜〜〜。。。

 

 

 

ゆーーーーじろーーーー!!!

 

 

どうしたんだよ!?
あれでMAXなのか!?
もっともっとやれんじゃねーのか!?
それを期待して見てたんだぞオレらは!!!

 

とは言っても相手はオカダ。

勝ち負けまでは分からないとしても・・・

何かしら爪痕を残してくれると思ってたんだぞ!

 

ゆーーーーじろーーーー!!!

 

 

 

これ、マジ。

 

 

今日ね、仕事しながら。
かみさんに熱くプレゼンしたんですよ。
前シリーズ〜今シリーズでの2人を。
なんなら、過去からの関係を全部洗って。

その上で「今日のゆーじろーは、必ずやってくれる!」と。

 

それがどうですか。

 

どう贔屓目に見ても・・・

 

どう裕二郎を庇っても・・・

 

全然ドキドキしなかったぞ、オイ。

見ていて心拍数ひとつも上がらなかった。

 

寂しいですね。
本当に。。。

 

でもまあ、仕方ないです。

またの機会を待ちますよ。

がんばれ!裕二郎!(どこまでも優しい)

 

 

で、メイン含めて色々ありましたけど・・・

やっぱり鷹木信悟です。
出る興行出る興行、全てでマンオブザマッチを取る男。
本当に凄い。

一緒に見ていたかみさんが、こう言いました。

 

「あたし、鷹木信悟を応援しようかな・・・?」

 

これ大正解なんじゃねーかって思うんです。

今のNEVER王座はもちろん、その先、その先の先までを考えても絶対に面白い!って。

 

じゃあ、おれも・・・。

この辺は柔軟なので、はい。

 

私は絶対的に飯伏なんです。

DDT時代から、全世界全団体を含めて飯伏が一番好きで一番応援しているのですが。

 

鷹木、、、いいよね。

 

てか『飯伏 VS 鷹木』見たいよね。

 

G1なのかインターコンチなのかIWGPヘビーなのか分からないけど。

やって欲しいなぁー。

別にNEVERでもいいんだけど、その時は完全なる独自性を持つベルトになっていて貰わないとね。

もしそうなっているのなら・・・NEVERがいい。
めちゃくちゃな試合やって欲しい。。。

 

 

では、一応触れておきますか。
メインイベント。

 

うーーーーん。

 

見方が難しかったんですよね。
もう本当に色んなことを考えてしまって。

純粋に「EVILがんばれ!」「ヒロム負けるな!」という気持ちでは見られませんでした。

ヒロムの「あわや3カウント!」という場面に喜びながらも。
それを阻止したディック東郷によるレフェリー引きずり落としにも喜んで、みたいな。

 

決して時期尚早というわけではないのですが、まだまだ見る側の気持ちが出来上がっていないのかな?というマッチメイクだと思いました。

もちろん、そんなタイトルマッチも必要なのですけど。
(むしろここ数年は少な過ぎた)

 

あと最近のメインでのタイトル戦が『30分以上縛り』みたいになってるので、それは無理しなくてもいいのかと。

面白かったんですけどね。

 

では、最後に。

 

 

神宮球場・・・

 

 

行っちゃうぞ!バカやろーーー!!!

 

21年ぶり2度目の神宮参戦だぞ!オイ!

 

ハッキリ言うけど、リベンジだからな!
今度は頼むぞ新日本!!
もうあんな思いしたくねーからな!!

何があったかは、その辺にいる古い新日ファンにでも聞いてください。

私の中の、未だに癒えぬトラウマの一つです。

 

というわけで。
マスターワト、がんばれよ!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

早くこの人の活躍も見たいですね。

【1.4 & 1.5 新日本プロレス東京ドーム大会】とりあえずKENTA乱入について喋らせろ!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

早くこの人の活躍も見たいですね。

【1.4 & 1.5 新日本プロレス東京ドーム大会】とりあえずKENTA乱入について喋らせろ!

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???