行ってみた・やってみた

いつも気になっていた『MX4D』で映画を見てきたから感想を言うよー!

どうも。
映画館にはたまに足を運ぶ程度のブロガー、こぼりたつやです。

 

前から気になっていた『MX4D』。

 

 

ようやく体感することが出来ましたので、その感想をペラペラ喋っていこうと思います。

 

というわけで、まずは「MX4Dってなんなの??」ってことを改めてお勉強しておきましょう。

 

MX4Dっていうのはですね、簡単に言うと。

「映画のシーンに合わせて、身の回りに色んなことが巻き起こるよ!」

ってやつです。

 

 

【こんなことが起こるよ!】

・突風がふきつけます

・そよ風がふきます

・水しぶきがとびます

・閃光がはしります

・下から衝撃を与えます

・香りがひろがります

・地響きがなります

・首筋をゾクッとさせます

・ 足元をこちょこちょ動きます

・霧や煙があたりをおおいます

・後ろから衝撃を与えます

以上、11種類。

 

どーうですか?

大変な時代になったものですね。

 

 

で、これが椅子なんですけど。

 

 

ほら、ここ。

 

 

ドリンクホルダーの横に穴が開いてます。
車のエアコン送風口みたいなやつ。
ここから何かしらが出るんでしょうね。

 

 

さらには、

 

 

背もたれの、

 

 

丸いところ。

ここもよく見てみると、小さな穴がいくつか開いてるんですよね。
そうなると、やっぱりここからも何かしらが出るんでしょう。

 

ちなみに私、

 

 

この『ONE PIECE』の映画でMX4Dを利用したのですが。

 

ハッキリ言って、想像以上。

「こんなにすごいんだ!」と。

特に戦闘シーンなんかもうね。
何が起こってるのか分からないくらい。

揺れるわ、光るわ、風が吹くわで、もう大変。
船のシーンでは、もちろん水しぶき。
その威力たるや、上映中にも関わらず客席から多くの声が上がるほどでした。

これはもう映画というよりは、ちょっとしたアトラクションですね。
ディズニーランドのスターツアーズを思い出しました。

 

しかーし。

これきっと、つまらない映画だったら負けますよ。
MX4Dのせいで肝心の内容が頭に入らないと思います。
なぜなら、気が散るから。

現に私も映画の序盤は、MX4D効果に気を取られて上の空でした。
大好きなONE PIECEにも関わらず、です。

とりあえず今回はストーリーが圧倒的に面白かったので、映画も効果もどちらも一緒に楽しむことが出来ましたけど。

「他の映画だったらどうだろう?」とは思いましたね。

 

なのでそう考えると・・・
どうなのかなー。

とにかく『鑑賞料金+1200円』という値段をどう見るか。

演出に負けないくらい面白い映画で挑むのか、あくまで『目当てはMX4D!』という気持ちで挑むのか。

この辺は人それぞれですが、結構大事なことかもしれません。

 

でもやっぱり、一度は経験して欲しいかな。

「MX4Dってこういう事なんだ!」

というのを味わってもらいたいですからね。

 

私は結構好きです。
また利用すると思います。

どんなタイミングで、どのような効果が発動するのか。
色んなジャンルの映画で体感してみたいですね。

 

ちなみに。
揺れるため、飲食物を乗せるトレーの持ち込みが禁止されてました。

 

なので、

 

 

TOHOシネマズでは入場口でビニール袋をくれましたよ。

それだけ凄いことは確か。
よく揺れるんだなー。

 

そんなわけで。

気になる方は、とりあえずGOです。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちら、ONE PIECEの感想です。

あわせて読みたい
劇場版『ONE PIECE スタンピード』は超オススメ!絶対に見た方がいいよー!どうも。 ONE PIECE大好きブロガー、こぼりたつやです。 夏休み、しかもお盆真っ只中という混雑指数1000%みたい...