ファミコン・ゲーム

超難問「無人島に3つだけファミコンソフトを持っていけるとしたら?」

どうも。
ファミコン大好きブロガー、こぼりたつやです。

私の大好きな焼き鳥屋さんの大将に聞かれた質問。

 

「無人島に3つだけファミコンソフトを持っていけるとしたら何を持って行く?」

 

色々とツッコミどころがあり過ぎる質問ではありますが、面白いですよね。

そして、それ以上に難しい。
サラッと超難問を笑顔でぶつけてくれました。

 

こんな質問ね、本来なら回答まで3ヶ月は欲しいところですよ。

でも私はすぐに答えます。
なぜなら、質問には即答がモットーだから。

で、瞬間的に頭を猛烈フル回転させたうえで導き出した答えがこちら。

 

・キャプテン翼2 スーパーストライカー
・ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ・・・
・スーパーマリオブラザーズ3

 

5秒くらいで答えましたけど、これ多分正解っぽいです。
3ヶ月の回答期間をもらったとしても辿り着く答えだと思います。

 

 

まず『キャプテン翼2』なんですけど。

 

 

もうね、大好きなんですよ。

「今まで出会った中で、一番好きなゲームは?」

という究極質問でもノミネートされるほど。
しかもグループリーグ突破は間違いないです。
それくらい好き。

もはや原作超えとも言えるオリジナルストーリーと、神曲連発のBGM。
そして代名詞でもあるテクモシアター。

私だけでなく、未だに数多くのファンが存在する大名作だと思われます。

好きな人いませんかねー。

ディウセウくんのキャノンヘッドやランピオンくんのロケットヘッド、サトルステギくんのダイナマイトヘッドなんかの話がしたいです(ヘッド中心)

 

 

そしてドラゴンクエストⅢ。

 

 

これはもう今さらね。
私があれこれ言う必要もないでしょう。
説明不要の超名作です。

でも本当はドラクエⅣと迷いたいところ。
即答だから咄嗟にⅢを選びましたが、でもまあそういうことなのかな。

何度も繰り返しプレイしているドラクエシリーズの中でも、最も多いのがドラクエⅢですし。

それにしても本当にさぁ。
何でこんなに面白いんでしょうね。
『名作は色褪せない』って、この作品のための言葉ですよ。

 

で、最後に。

 

 

『スーパーマリオブラザーズ3』

 

 

もちろん初代に敬意を表してのことですが。

このマップにワクワクしたなー。
初めて触れたのが友人宅で。
その時に、

「えー!!!こんなに面白いの!?」

と、度肝を抜かれたんですよね。
忘れられない衝撃。

もうクソガキながらに「スーパーマリオは面白くて物凄いゲーム」という認識はあったのですが。

それを軽々と超えてきた。

もちろん今プレイしても高過ぎる完成度に「こりゃすげえわ」と感心させられますしね。

 

というわけで、我ながら納得の3本でした。
他にあるかなー。

 

・ドラゴンクエストⅣ
・ロックマン2
・ケルナグール
・カイの冒険
・ファイナルファンタジーⅢ

 

この辺りかな。

ちなみに、この質問をして下さった大将の答えは。

・パックランド
・魔界村
・高橋名人の冒険島

という3本だそうです。

気絶するほど難しい鬼ゲーですわ。
ゲーマーの鑑っす。

 

皆さんも考えてみてくださいね。

 

それではでは、こぼりたつやでした。