マルタイラーメン(棒ラーメン)をシンプルに楽しむ美味しい作り方。

どうも。
飲食業ブロガー、こぼりたつやです。

 

焼肉屋をやってますが、ラーメンが好きです。

とにかくあらゆるラーメンが好きなのですが、これは特に好き!

 

マルタイラーメン

『棒ラーメン』と称されるものは全て好き。
東京ではどうしてもこの味がポピュラー。

 

佐賀県出身の母親が、とにかく昔からこれを好んで作ってくれてました。

東京では今ほどメジャーでなかったはずなのですが、どうやって入手していたのか不思議です。

そしてそんな『マルタイ魂』は私にも受け継がれ、さらには福岡出身の妻と結婚したことにより。

マルタイが常備されている家になっております。

 

作り方

そんな私。

『マルタイラーメンはシンプルこそ至高』

というモットーがあります。

 

ネットを見ると色々なアレンジレシピなどが数多く見られますが。

何をアレンジしちゃってるんだ、と。
むしろこのままが最強なのに。

 

とにかくシンプルに食べるのが好きです。
余計なことをせず、具材も少なく。
なんなら具材は無くていい。
麺の味とスープを味わう。

それがマルタイ本来の楽しみ方。

 

ただ、ひとつだけ。
公式の作り方と違うところがあります。

それは、茹で時間。

 

外袋の上部に、

 

【煮込み3分 味一流】

って書いてありますよね。

 

私は、1分です。

 

では、作っていきましょう。

 

今回は2人前作りますので。
450mlの倍、900mlのお湯を沸かしますが。

 

50ml残しておきます。

 

その850mlのお湯が沸いたら、

 

麺を入れます。

 

そしてストップウォッチをスタートさせます。

 

そうすると必ず30秒ほどで、お湯が一気に吹きこぼれそうになりますので。

 

ここで、先ほど残した50mlの水を投入します。

 

これでぴったり900ml。
吹きこぼれも防げます。

要は”びっくり水”の役割ですね。

 

そのあとは中火にして、

 

1分で火とストップウォッチを止める。

 

粉末スープを入れて、

 

 

調味油を入れて、

 

 

この日はたまたま買ってきたネギがありましたので、

 

それを乗せたら。

 

 

出来上がり。

 

いいですねいいですねー。
我ながら良い出来です。

棒ラーメンには青ネギがよく似合う。

 

 

スポンサーリンク

固めが美味しいよ

そして本来なら3分であるところの茹で時間を、1分に短縮したわけですから。

もちろん麺は固め。

でも、それがいい。

 

マルタイのラーメンって、本当に麺が美味しいんですよね。スープはもちろんですが、麺にもちゃんと味がある。

なので固いと食感と共に、その麺の味もしっかりと堪能できるのです。

 

これが最高に美味しい。

細麺は固めで食べたいですからね。

 

というわけで、いかがでしたか?

純粋なシンプルラーメンの作り方。
これで美味しいのですからホンモノですよね。

この日はたまたまネギがありましたけど、無いときは何も入れず麺とスープを楽しんでます。

本当に素晴らしい商品です。

 

なーんて。

ここまで散々「マルタイはシンプルこそ至高!」とか言って来ましたが。

実は私、これを使った『焼きラーメン』の絶品レシピも持っておりますので。

それもまた、後日書いてみようと思います。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???