ラーメン 中華

【府中市浅間町 萬来軒 中華料理】昔ながらの中華屋さんで食べる絶品担々麺

どうも。
中華屋さん大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

さて今回は、府中市の浅間町。
『和食さと』や『いなげや』の通りです。

てか、その両方よりもずっとずっと前からあるお店ですけどね。

 

こちらー!

 

中華料理 萬来軒

 

この通りを利用される方なら、必ず一度は目にしたことがあるはずですよね。

木目調の外観が印象的。

 

なんとこちらの萬来軒さん。
創業はなんと、大正13年。
西暦にすると1924年です。

場合を変えながら95年も営業を続けてらっしゃるということですね(2019年現在)

すげー。。。

 

 

そして、この場所に移転されたのが昭和45年。

もう50年近く同じ場所で商売してらっしゃるというわけです。

すげー。。。

 

なのでコンセプトもこんな感じ。

 

『昭和の昔、家の近くには蕎麦屋、寿司屋、洋食屋、などの食べ物屋が1軒ずつくらいはありました。

年に1、2度は電車に乗って、街のデパートやレストランでちょっと贅沢を。

でも、普段食べていた近所の食べ物屋の味が、大人になってもなぜか忘れられない。

なつかしくて、あたらしい味。

萬来軒はそんな味をめざします』

 

 

最高のコンセプトですね。

この写真を眺めながら瓶ビールでも飲みたいところでしたが、この日はあいにく仕事前でしたので。

素直に担々麺を頼みます。

 

メニューは色々ありましたが、いつも通るたびに『担々麺』のノボリが目に入ってましたのでね。

 

ちなみにメニューはこんな感じ。

 

 

どーうですか?
控えめに言っても全部食べたいですよね。

 

もちろんセットメニューも、

 

 

充実しております。

 

注文してから7〜8分ほどで、

 

 

キターーーーーーー!!!

拝骨担々麺!990円!

パーコー担々麺と読みますね。
揚げた豚ロースが乗ってる豪華な担々麺です。

スープは一口飲んだ瞬間、笑顔になりますよ。
クリーミーで程よく辛さもあって。
本当に素晴らしい仕上がり。

 

そして麺は、

 

 

ちょっと細め。
だからスープが絡む絡む。
食べる手が止まらないですよ。

あと、上のロース肉。
美味しいですけど、これはヤケドに注意です。
揚げたてですのでね。
躊躇なく噛みちぎろうとするとヤバいです。

 

そして、

 

 

春巻き!400円!

もちろんこちらも揚げたてサクサク!
中はトロトロ!
味もしっかりついてますのでね。
からしやお醤油を使わなくても食べられます。

本当に美味しい。

 

というわけで『中華料理 萬来軒』さん。

これを書きながら強く思うことは。

「もっと色んなものを食べたいー!」
「ここでお酒を飲みたいー!」

ということ。

 

おつまみも、

 

 

充実してますしね!

近いうちに絶対行ってやる。。。

 

営業時間と駐車場事情は、

 

 

こんな感じ!

 

美味しかったですー!
ごちそうさまでした!
またお邪魔します!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらは武蔵小金井の中華屋さん。

あわせて読みたい
【武蔵小金井 福源居 中華】美味くて安くてボリューム満点!文句なし!どうも。 中華大好きブロガー、こぼりたつやです。 さてさて。 今回の舞台はJR武蔵小金井駅の南口。 前からずっと気に...