マンガ・書籍

『こち亀 1976ベスト』収録作品からお気に入りのエピソードを3本選んでみた!

どうも。
こち亀大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

恥ずかしながら私、全然知らなかったのです。

まさか年代別にまとめられた『こち亀』が出ていただなんて。

 

即、大人買いしました。

元々140巻くらいまでは集めてたんですよ。

で、実家を出るときにさすがに持って行けないってことで置いていきまして。

そしたら速攻で処分されました。

 

なのでそれ以来の、こち亀収集。

さすがにこれから200冊全部を買うとなると大変ですのでね。
この年代別ベスト41冊を購入したわけでございます。

 

今回ご紹介するのはこちらー!

 

 

こち亀 1976ベスト

 

連載開始の1976年7月〜同年12月発売分のジャンプに収録されている作品がまとめられている1冊です。

 

選りすぐりの12作品はこちら!!

 

 

どーうですか?

思い出のエピソードは収録されてますか?

 

って、この辺のタイトルを見ただけでピンと来るのは相当なこち亀マニア。

 

・・・お好きですね??

 

この『1976ベスト』は連載開始された年ですので。
主人公の両さんを含め、どのキャラクターも初登場なわけですが。

注目したいのは、この3人。

 

・フータロー
・部長の娘 ひろみ
・タバコ屋の洋子ちゃん

 

もう、この辺はね。
我々こち亀ファンの『大好物』と言っても過言ではないでしょう。

 

それでは、このコーナー。

 

『こち亀1976年ベストから3本選んでみた!』

 

こち亀ファンの私が、この一冊から好きなエピソードを3つ挙げるというだけの話です。

 

では、目次をもう一度見てみましょう。

 

 

うーーーん。

どれにしようかなぁ。。。

 

はい。
決まりました。

 

まず一つ目はこれ!

 

 

12月24日 雪…の巻

タイトルから分かる通り、クリスマスにちなんだエピソード。

正直1976年は、私が生まれる2年前。
なのでこの頃のクリスマスがどんな感じだったのかは知る由も無いのですが。

とにかく『寂しそうな両さん』というシチュエーションが物凄く衝撃的だったんです。

寺井、戸塚、中川だけでなく。
部長にまでも寂しい気持ちをぶつける両さん。

なんか、改めて読み直したらグッと来ちゃいましたね。
自分の記憶が重なったりして。

 

そんなところに一升瓶を抱えてやって来た、フータロー。

 

・・・ラストがいいんですよね。

 

 

「今夜は気合いれてのむか?」

「へい!」

 

いいなぁ。

 

 

では、二本目!!

 

 

タバコ屋の洋子ちゃん…の巻

前述した洋子ちゃんの登場回でございます。
実は麗子より全然早い。

 

派出所の大掃除から逃亡した両さんが、暇つぶしの場所に選んだのがタバコ屋さんなんですね。

そこに行く前に子供たちと公園で野球をする場面があるのですが。

 

この時の両さん・・・

 

野球を知らない・・・!

 

後の草野球王が意外な一面を見せてくれます。

 

そして、このシーン。

 

 

洋子ちゃん初お目見えなのですが。
熱心なこち亀ファンの方なら引っかかりますよね?

 

そうなんです。

両さんはこの時点でもう洋子ちゃんを婦警にしたいと思ってるんですよね。

 

この時点どころか、

「この前もきいたが婦警にする気はないのか ん!?」

ですので。
もっと前から勧めていたという事になります。

 

あー、なんかいいですね。

果たして洋子ちゃんの将来や、いかに?

てか、ベストにその話が収録されるかどうかが問題ですけど。

何卒、入ってますように。

 

 

では、最後の三本目!!

 

交剣知愛…の巻

これは私が血眼になって単行本を買い集めていた小学生の頃からずっと、印象に残り続けるエピソードなのです。

なぜなら、その頃の私が少年剣士だったから。

剣道を習っていたので、大好きな両さんも剣道をやっているというのが嬉しくてね。

剣道というより、ほとんど暴れてるだけですが(笑)

 

ていうか、久しぶりに読みましたけど。
なかなか見どころの多いエピソードですね。

因縁の岩田係長との一戦だけでなく、部長の娘さんに纏わる”もう一つの戦い”も。

 

細かいところでは、

寺井の道着姿とか。
中川の奇抜な防具とか。
洋子ちゃんが応援に来てたりとか。
そして何より、部長の暴走っぷりね。

娘さんが絡むとダメになる。

 

 

てか、このシーンで娘のひろみが「小林さん!!」って言ってますね。

後に結婚するのは『角田さん』なので、別の人。

 

全体を通して勢いのある楽しいエピソードだと思います。

 

 

まとめ

というわけで『こち亀1976年ベストから3本選んでみた!』は、

・12月24日 雪…の巻
・タバコ屋の洋子ちゃん…の巻
・交剣知愛…の巻

このようになりましたー!

 

やっぱりフータロー、洋子ちゃん、ひろみの3人が絡むエピソードですね。

この辺のキャラは思い入れが強いです。

 

いやー、やっぱり面白いです。こち亀。
また次回『1977ベスト』でお会いしましょう。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

あわせて読みたい
『こち亀 1977ベスト』収録作品からお気に入りエピソードを3本選んでみた!どうも。 こち亀大好きブロガー、こぼりたつやです。 年代別ベストの収録作品と、私のお気に入りエピソードを3本ご紹介! ...