【川越旅日記 その22】うどん屋さんに行ったけど、美味しすぎてびっくりした!

吹きガラス体験の後は昼ごはん。

ホテルの朝食サービスを完全無視していたため、さすがに空腹です。

 

何度ガラスを食べてやろうと思ったことか。。。

 

で、そんな状態で食べに行ったのは・・・

 

 

 

うどん!!!

 

妻が探して見つけてくれた『手打ちうどん 長谷沼』というお店なのですが。

これが本当に美味し過ぎてぶったまげましたよ。

 

 

 

もうね、麺の美味しさはもちろんですが。
ダシの旨みがすごい!!

一口飲んだ瞬間「うめええええええええええええーーーーー!!!!!」って叫びましたもん。

 

『いりこ、利尻昆布、花がつお』がベースとなってるらしいんですけど。。。

正直、この讃岐うどんスタイルでは今まで食べた中で一番です。

本場の香川県でも色々食べましたが、それらを含めても断トツ。

 

 

天ぷらも揚げたてサクサクで最高でしたよ。

 

 

やっぱり美味しいお店に出会うと嬉しいですね。
しかもそれがS級だとなおさら。

嬉し過ぎて「なんでこの場所でやってるんだよ!」って、文句言いたくなりますもん。

もっと府中とか武蔵境でやればいいのに。
せめて三鷹か吉祥寺(完全なる自己都合)

 

 

『シムシティ』っていう、市長になって自分好みの街を作る名作ゲームがありましたけど。

あれをやりたいです。
現実世界で。

 

市長宅の周りを、まるでハーレムで美女をはべらかすかの如く美味しいお店で囲むのです。

その、うどん屋さん代表に選出されるくらい美味しいお店ですよ、こちらは(よくわかんねえよ)

 

あー、でもなぁ。

同じうどん屋さんでも、讃岐やら博多やら大阪やら色々あるわけですもんね。

でもまあ、それは別ジャンルというわけで。

ラーメンも醤油、塩、味噌、豚骨って、食べたい気分によって足を運ぶお店は変わりますもんね。

 

もちろんカレーも、欧風カレーがあればインドカレーもあるわけで。
そしてそこに割って入るお蕎麦屋さんのカレー丼。
そして何より、ココイチは絶対に外せない。

 

いやーー。

 

敷地が足りない。

 

いっそのこと市長宅をビルにして、そこに入ってもらおうかなー!(まだその話してんのかよ)

 

 

というわけで、めちゃくちゃ美味しいうどん屋さん。

本当にこんなレポートでは申し訳なさ過ぎるので、また改めて書きます。

 

ごちそうさまでしたー!!

 

でも実は、お腹に少し余裕を持たせてあるんですよね。
満腹になるまで食べなかった。

 

なぜならそう!

これから小江戸川越で食べ歩きをするから。

 

この『川越旅日記』も、次回で23回目を迎えますが。

ここからが本番です(バカかよ)

 

川越グルメ連発!

 

昔懐かしいお菓子から、インスタ映え必至の名物まで!

 

乞うご期待!!!

 

【川越旅日記 その23】妻の要望で蚤の市に寄ってみました(ノドグロ編)

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???