【川越旅日記 その17】いちのやさんの特製かばやきコースに舌鼓を打つ

まずはビールで乾杯です。

 

 

 

キンキンに冷えてやがるっ・・・・・・!

 

 

 

あ、ありがてえっ・・・・・・!

 

 

我ながら好きですねー、これ。
隙あらばぶっ込んでる気がします。

 

さあ、特製かばやきコースの幕開けですよ!

 

カモン!コース料理たち!!!

 

 

 

お刺身キターーーーーーー!!!

 

う、うまい。。。

 

何このマグロ超ヤバいんですけど。

 

そして、

 

 

肝焼きキターーーーーーー!!!

 

クーーーーッ!!!

 

初めて食べたっ!!!!!

 

そうなんです。
恥ずかしながら、うなぎ屋さんのコースなんて初めてですからね。

こいつは酒が進むやつだぜ・・・!

 

そして、

 

 

うまき!!!

 

う巻!!!

 

うまい!!!

 

てかなにこれ!?
めっちゃくちゃ美味しいんですけど!!!

 

うちの妻が「うまきは美味しい」って前から言ってまして。
それ聞いて「所詮たまご焼きだろ?」くらいな感じでいたのですが。

 

想像以上でしたね。

想像以上どころか、軽々と超えてきた。
ブブカくらい高く跳んできました。

 

これ美味いわー!!!

 

1本丸ごと食いてえ。
恵方巻きみたいに食いてえ。

お金で済むならいくらでも払うけど?
(うなぎ食べると気持ちが大きくなるタイプ)

 

そして、

 

 

酢の物!!!

和食っぽい!!!

 

酢の物なんて普段まったくと言っていいほど見向きもしませんが、こういう場所では食べるのです。

「普段から酢の物を好んで食べてます」みたいな顔して食べるのです。

 

で、後は『肝吸い』と『うな重』と『デザート』が来て終わりらしいんですけど。

 

まだです。

 

せっかくのうなぎ屋さんですから。
まだまだ堪能したい。

 

次いつ来られるか分からないし。

 

 

というわけで、追加だバカヤロウ!!

 

天ぷら盛り合わせー!!

 

 

あひゃあ!
衣がサクサクで海老はプリップリ!
ああ、天つゆも甘うて言うことなしや!
(漫画 美味しんぼより、京極さんの言い方)

 

そしてさらに、

 

 

白焼!!!

 

なんちゅうもんを食わせてくれたんや・・・

なんちゅうもんを・・・
(漫画 美味しんぼ 京極さんの言い方)

 

 

てか、マジで美味いな!おい!!
1枚2400円するだけのことはあるな!おい!!(すぐ金の話)

 

こうなるともちろん、

 

 

日本酒に行っちゃいますよねー。

白焼にわさびを乗せて、獺祭をクイっと。

 

うまい!こらうまいです!
(漫画 美味しんぼ 富井副部長の言い方)

 

あと肝吸いね。

これがまた、びっっくりするくらい美味しかったんですけど。

肝吸いってそういうもんなの?
こんな美味いの??

肝吸い自体のポテンシャルがすごいのか。
それとも、いちのやさんがすごいのか。

 

あーーー。

幸せだなぁ。
(加山雄三の真似をする南原清隆の言い方)

 

つづくー!!!

【川越旅日記 その18】美味しいうな重って、本当にめちゃくちゃ美味しいのな!

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???