令和元年

【川越旅日記 その9】アダルト館には目もくれず、健全にお宝探しをするのです。

さて、万代書店。

実は同じ敷地に2つ建物があるのです。

もうひとつがこちら。

 

 

どーうですか?

アダルトの文字が光り輝いておりますね。

 

でも、私は釣りにもアダルトにも一切用はございませんので。

そっちの方には一歩たりとも足を踏み入れませんでした。

決して『妻が一緒だから』とかではありません。

 

そしてもちろん、

「どうせ釣り具コーナーは狭くて、商品のほとんどがアダルトなんだろうな。こんなデカい建物を埋め尽くすアダルトグッズ。壮観な眺めなんだろうな。どんな感じなのかな。高校生の頃好きだった麻生早苗のDVDとかあるのかな。楽しそうだな」

みたいなことも1ミリたりとも思っておりませんので。

清らかな心でお宝探しに集中します。

 

 

嗚呼。。。

 

幽体離脱が使えたら。。。

 

 

 

こちかめーー!!!

 

全200巻で30000円!!!

 

欲しいいぃぃぃぃぃぃぃ!!!

 

でも残念ながら、私がこれを買うとなると。
置き場を確保するために家の引越しから始めなければなりませんので、断念。

だから読んでない方は今すぐ川越行って下さい。
絶対に買った方がいいですよ。

 

そしてこれ見てください。

 

なんとびっくり!こち亀ランダムセット!!

しかも10冊で300円とか安すぎぃ!!

 

まあだいぶダメージはありそうですけどね。
面白さは変わりませんから。

 

そうですねー。

こち亀ソムリエ的には・・・

 

これなんかオススメ。

 

13巻で、宝くじの1等を両さんが当てる話があるんですけど。

それが小学生ながらに物凄く衝撃的でしてね。

「おれも大金持ちになったら真似するぞー!」って思ったシーンがあるんです。

 

これです。

 

部長も一緒にやってるところがレアいでしょ?

 

これを見た、クソガキ時代の私。

もうね「おれも絶対にやってやる!」って、力強く誓ったものですよ。

 

いやいや。
思い出させてくれちゃいましたね。
あの頃の気持ち。

基本的に、お金をモチベーションにして生きた事はないんですけど。

一丁、このために頑張りますか。

稼ぐぞー!

近い将来、お札の上で狂喜乱舞する様子を皆様に見てもらいます(YouTubeにて配信)

 

で、、、

 

 

ワンピーーーース!!!

最新刊まで揃ってて13000円とか安すぎぃ!

持ってるけど欲しいいぃぃぃぃぃぃぃ!!!

 

読んでない方は今すぐ川越行って下さい。
絶対に買った方がいいですよ。
川越王になって下さい。

 

そしてお宝探しといえばもちろん・・・

 

 

ファミコンソフトー!

 

掘り出し物、あるかなー?

 

って、あれ?
あんまり無いな・・・

秋葉原に通い過ぎて感覚が麻痺してきたかも。
物足りない。。。

 

うーーーーん。

期待はずれかな。

 

これじゃ何のためにわざわざ川越まで来たのか分かりゃしないです(旅行)

 

でもまあ、欲しいソフトは無限にありますから。

 

 

この辺を買ってきましたよ。

3個で800円シールが魅力的。

 

てか、安いなー!
これ当時の定価だったら30000円超えてますからね。

そしてどれも、今やっても面白い。

 

というわけで、思ったよりも少ない成果を手にしたところで撤収でございます。

 

 

あばよ!万代書店!

 

 

あばよ!アダルト館!

 

 

入りたかったぜえぇぇぇぇぇ!!!

 

 

次回はようやく神社に行きます。

あわせて読みたい
【川越旅日記 その10】川越氷川神社の『人形流し』と『一年安鯛みくじ』やって来ました。 川越氷川神社! 鳥居がデカいー! 見るたびに思うんですけど、こんなの...