ひとことね99(大阪編5)

この日の私は、手がつけられないほど強かったんです。

 

『東京の雀豪、大阪に現る!』

みたいな感じでした。

 

大体こういうゲームは3人目から急激に強くなるので、そこからはとにかく先手必勝。

獲得できるアイテムも、惜しみなく東1局から全部ぶっ込む。

 

途中、2〜3人のギャラリーから話しかけられましてね。

 

「兄ちゃん、そんなの切ってええんか?」

 

「フフ・・・まあ、見てなって」

 

 

その結果、

 

 

見事に役満。
四暗刻です。

 

「な、な、なんやてー!?」

なんかもう、いかにもって感じのオッチャンでした。
水曜日のダウンタウンに出てきそうな人。

 

まさに鬼神の如き快進撃。
そして、フルで流れる脱衣シーン。

 

「こうなったら全クリしてやる」

 

上がり続ける難易度にも、人目を気にせず脱ぎ続けるアイドルたちにも怯むことなく打ち続けました。

 

そしてついに、

 

6人目!

 

よし!
こいつを倒せば終わりだ!!

 

ずばばばばーーーん!!

 

 

なかなかド派手な手で終わらせました。

 

「ふう、ようやく終わった・・・」

 

それもそのはず。
このゲームを始めてから、約40分。
長い長い戦いでした。

 

いや、そりゃまあさ。
スマートボールでやられた分(300円)
1秒でも長く遊んでやろうとは思ってたけどさ。

50円で40分は、なんかもう申し訳ねえ。

 

とか思っていたら・・・

 

 

 

謎の7人目、現る!!!

 

「え!?なんなの??あんた誰?」

 

そう思って説明書をよく見てみると。

 

『お相手はこの6人に さらに強敵3人!』

 

さらに3人・・・?

 

マジかよ・・・

 

全然気がつかなかった・・・

 

なんだよその胸熱システム・・・

 

というわけで、最後の戦いへ。

 

俺は一体、大阪まで来て何をしているのか。

 

おつm(__)m

 

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???