#ひとことね25(19年前)

CSチャンネルの日テレジータス。

たまたま流れてた『プロレスリングNOAH 旗揚げ1周年記念大会』を見てるけど。

いいねー。
みんな若いねー。

2001年7月だから19年前。
この時おれ、まだ大学生だわ。

 

・・・留年したからだけど(5年目)

 

リングの中はもちろんだけど、こういう昔の映像って観客席を見てるのも楽しいんだよね。

当時の服装とかメイクなんかを見て。

「うわー!懐かしいー!」

「こんな感じだったー!」

「この時のメイクの方がいいー!」

みたいな。

 

それより何より、一番衝撃的なのが。

「2001年って、19年も前なのかよ!?」ということ。

 

19年だよ!?
19年前って、ほとんど20年前だよ!?
20年前って、もはや大昔だよ!?

そんでさー。
これ日頃からよく考えるんだけど。

 

自分が子どもの頃の20年前って、マジですごいのよ。

例えば、私が中学校に入学した1991年。
その20年前ってなると1971年。

 

・・・ヤバくね??

 

『マクドナルド1号店が銀座にオープン』だって。

 

・・・昔過ぎじゃね?

 

『江夏豊がオールスターで9連続奪三振』だって。

 

・・・もはや日本史じゃね??

 

それを考えるとさ。

2020年に2001年のプロレスを「あー、懐かしいなー。みんな若いねー」とか言いながらヘラヘラ見てる自分。

本当に恐ろしくなるのよね。

 

この感じ、分かってもらえるかな・・・

 

そんな中。

見た目が全く変わらないプロレスラーですっかりお馴染み、小川良成。

アメトーーークで取り上げられて渋いプロレスファンが大歓喜しただろうけど。

改めて見るとマジで1ミリも変わってねえ。

おれがプロレスを見始めた1991年から変わってないからね。

もう本当にどーなってんだ。

 

 

平子理沙より、浜崎あゆみより、倖田來未より、美魔女コンテストよりも、絶対に小川良成を取り上げた方がいい。

全部の健康食品やサプリメントのCMも小川良成がやればいい。

説得力ありまくりでしょ。

 

そんな小川選手は、プロレス界の技巧派を代表するような非常にテクニカルなレスラーです。

 

プロレスを見ましょう。

 

おつm(__)m

 

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???