ひとことね194(100巻)

ONE PIECEの単行本『100巻』が発売されました。

凄いことです。
物凄いことです。

 

それに伴った尾田先生のインタビューをネットニュースで読みましたが、ハッキリと「物語は終盤です。」と語られてまして。

分かっちゃいるけど、、、寂しいなぁと。

 

とにかく今まで「ONE PIECEが終わるまでは死ねない!」という思いで毎日必死に生きてたわけですから。

もし本当に終わってしまったら「次はどのマンガを目標にすればいいんだろう・・・?」と不安になります。

 

小島戦で止まってる『はじめの一歩』でも読むか・・・

なんとなくその後の話は聞いてるけど・・・

 

でも改めて「ジャンプ読み始めてよかったー!」と思ってますよ。

物語途中の100巻到達でこの騒ぎですから。

もしこれが最終回を迎えたなんて日にはどうなることやら。

ハッキリ言ってネタバレ不可避。

単行本の発売日まで『ネット断ち&部屋から一歩も出ない』みたいなことをしないとダメでしょう。

 

ジャンプでは来週から激アツ展開っぽいし。
アニメではいよいよヤマトが出てくるし。
ハリウッドでは実写ドラマ化されるようだし。

色んな意味で、楽しみが尽きないのであります。

 

実写版ゴムゴムの銃は是非とも見たい。
そのシーンだけ見たい。

 

 

てか、100巻の表紙めちゃくちゃいいね。

 

 

99巻、100巻、101巻と3冊並べると素敵な一枚絵になるらしいのですが。

それにしてもヤマトがこの並びでこの位置とは。

思ってる以上に重要なのかな・・・?

 

「ヤマトって誰?」という人は是非とも今週のアニメを見ましょう。

そしたら多分「てか、知らない人だらけなんだけど誰?」となるので、そしたら単行本を全巻読みましょう。

 

おつm(__)m

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???