ひとことね192(中田翔)

むかしむかし。

タクシー運転手を辞めて次の職に就くまで、一人旅をしていたんですね。一ヶ月くらいかな?

そのついでに春のセンバツを甲子園で見たわけですよ。

大会の目玉は大阪桐蔭の中田翔。

もちろん私も楽しみだったので、そこに合わせて観戦に行ったのですが。

実際に見て「なんか態度の悪い選手だなぁ」と。

 

試合前の練習時の態度が目に余るくらい悪かった。

高校野球なので周りがキビキビとしている分、どうしても悪目立ちしていたんですね。

で、その後はずっと「凄いのかもしれないけど好きじゃない選手」として見ていたのです。

 

でもホークスファン目線で言えば敵でしかないわけですし、カープファン目線からすれば別リーグですから私にとっては無関係。

強いて言うなら代表戦ですか。
プレミア12。

あの時は四番を務めてましたが「出来れば他の人が打って欲しい」と思いながら見てました。

 

そんな中田翔が問題を起こして日ハムから巨人へと行ったわけですね。

そして初打席でいきなり本塁打を放ったと。

 

この件に関しては考えれば考えるほど胸くそ悪いだけですので。

『日ハムにいた嫌いな選手が巨人に行っただけの話』として自分の中で無理やり消化させました。

 

そして私、中継はもはやパリーグの試合しか見てませんので。

「これで中田翔を目にする機会が無くなった」と思うと、結構せいせいしてます。

 

 

一つだけ思うことがあるとするなら、日ハムファンの人が本当に可哀想だなと。

『移籍→即一軍→長嶋さん対面→本塁打』の流れが美談っぽく仕立て上げられてるのを見て、どんな気持ちなのか。

想像しただけでも胸が苦しくなります。

 

他球団ファンのオレですら腹の底から気持ち悪くて仕方ねえのに。

 

プロ野球人気もさらに落ちるよ、こんなことしてたら。

 

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???