ひとことね164(古賀さん)

自分から先生に話しかけるなんて、絶対にしなかったタイプなんですけど。

この時だけはハッキリと話しかけました。

 

私「古賀、どうだったんですか??」

先生「おお!勝ったぞ!金メダルだ!」

 

後にも先にも「これほどまで夢中になってオリンピックを見ることもないだろう」ってくらいにハマり倒したバルセロナ五輪。

中でも一番楽しみにしていたのが『柔道男子71kg級』だったわけですけど。

その日が中2の林間学校と重なってしまったんですよね。

さすがに夜中の競技は見られない・・・

 

なので翌朝、近くにいた五十嵐先生に聞いてみたという話です。

 

そして古賀さんは佐賀県三養基郡北茂安町の出身なんですけど(現みやき町)

これがまた、ピンポイントで母方の実家のある場所ですので。
数多くのスポーツ選手の中でも特別な思い入れを持って応援していたわけでございます。

 

53歳なんですよね。

 

そして私が42歳。

 

この年齢になっての11歳差は「わりと近いじゃん」って感じですので。

本当に、本当にショックでした。

心も体も常人とは比べ物にならないほど強かったはずなのに。

 

改めて「生きてるうちは全力で生きよう」って思いました。

 

伝説の試合


引用 www.youtube.com

 

合掌

 

 

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???