ひとことね156(エヴァ)

ついに公開日が決まりましたね。

 

2021年3月8日 月曜日

 

もうすぐです。
目の前です。
来週です。

 

後輩のたけしが「一緒に行きましょう。誘って下さい」と、なぜかYouTubeのコメント欄に書いていたのを見かけましたが。

私はそれを無視して公開初日に一人で行ってくるつもりです。

なので一緒に行くなら2回目以降。

てか元から緊急事態明けたら飲みに誘おうと思ってたのに、また伸びちゃいましたしねー。

 

と、私信はこの辺にしまして。

 

正直なところ「始まらなくてもいいのに」とか思っちゃってます。

1月の公開日が延期になったときも『残念』より『いいぞいいぞ』って思いの方が強かったので。

 

あのねー、終わるのが寂しいんですよ。
エヴァンゲリオンというものが。

ずーっと何かしらを待っている状況に慣れすぎましたので。
とうとうそれが無くなるって思うと、どうしてもね。

 

私のエヴァンゲリオンとの出会いは1995年。

中学生のときに出会った伊集院光さんの影響により、とにかくラジオにハマって色んな番組を聴きまくっていた頃。

わりと多かったのが、声優さんのラジオ。

アニメなんか全然見てなかったくせにそういう番組は色々と耳にしていたので。

『作品もキャラも全然知らないけど声優だけは知ってる』という、ちょっとおかしな感じになってました。

 

そんな声優さん番組で、ある時期からやたらと流れてきた曲が『残酷な天使のテーゼ』。

 

「何?この曲、めちゃくちゃいいんだけど!!」

 

それで新世紀エヴァンゲリオンというアニメを知りまして。

「どうせだったら見てみよう」と、水曜日の18:30にチャンネルを合わせてみたわけでございます。

なので一応「おれ、リアルタイムで見てたし」とドヤれる側の人間なのです。

 

これがエヴァとの出会い。

だからもう25年以上ですか。
そりゃ寂しくもなりますよ。

 

 

【テレビシリーズ】

〜1年待った〜

【旧劇版 シト新生】

〜4ヶ月待った〜

【旧劇版 Air/まごころを、君に】

〜10年空いた〜

【新劇場版 序】

〜2年待った〜

【新劇場版 破】

〜3年待った〜

【新劇場版 Q】

〜9年待った〜

【シンエヴァンゲリオン劇場版】←今回

 

これだけの年月を過ごしてきたわけですから。
庵野監督にすっかり調教されてます。

とにかく、あたしゃ幸せでしたよ。
エヴァンゲリオンと共に生きてこられて。
人生の半分以上ですからね。

 

ちなみに私。
これだけ長いこと好きなくせに、何も語れません。

前作の『Q』を見た感想も、

「はー!何がなんだか分かんねーけど、やっぱりエヴァはいいなー!」

くらいなものですからね。

考察なんかしたこともないです。

 

というわけで、3月8日月曜日。
朝7:00に行ってきます。
早い。

 

 

 

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???