ファミコン・ゲーム

中古ゲーム買うならメルカリ?ファミコンソフト3本をお得に買った!

どうも。
ファミコンソフト収集ブロガー、こぼりたつやです。

 

探していたファミコンソフトがメルカリに出品されていたので、妻にお願いして購入。

 

先ほど届きましたー!

 

 

ワクワクしますね。

開けてみましょう。

 

まずはこちら!

 

メトロクロス

 

これ欲しかったんですよー。
先日も秋葉原をウロウロと探し回ったのですが、全然見つからなくて。

ゲームセンターCXで有野課長がプレイされているのを見てやりたくなりました(ベタな理由)

 

ゲーム内容は、

 

 

顔の曲がったグラサン男が、ただひたすらに走るというもの。
途中の障害物を上手く避けつつ制限時間内にゴールまで辿り着けばステージクリア。

 

単純の極み!
だが、それがいい。

昔のゲームは単純だけど面白いのです。

 

2本目はこちら!

 

 

けっきょく南極大冒険

 

懐かしいーーーーーー。
これ多分、小2以来とか。
ケンジに借りた。

 

これまた単純なゲームで、

 

 

ペンギンが穴やアザラシを避けつつ、ただひたすらに南極大陸を歩き回るというもの。

 

単純の極み!
だが、それがいい。

昔のゲームは単純だけど面白いのです(2回目)

 

BGMは『スケーターズワルツ』って有名な人の有名な曲なんですけど。
これを幼稚園の演奏会でやりましてね。
全然上手く弾けずに引っ叩かれてたトラウマ曲なんです。

若くて綺麗な先生でしたが、まあよく引っ叩かれてました。すごい時代です。

 

そしてラスト。

 

 

新人類

 

これはね。
ゲーム内容よりも印象深いのが、アレですよね。

当時のファミっ子たちみんなで声を合わせて叫びましょう。

 

「ファミコンの新人類と言えばー?」

 

せーの!

 

「ちょーしゅー!!!」

 

 

そうなんです。

当時飛ぶ鳥を落とす勢いだったプロレスラー、長州力がイメージキャラクターだったのですね。

 

 

もちろんCMもやってます。

 

引用 www.youtube.com

 

うわあああああ。
懐かしいいいいいい。

 

ゲーム内容は主人公が火の玉やら斧やらを撃ちながら進んでいって。

 

 

途中パワーアップしたら長州みたいになるんじゃなかったっけ??

全然覚えてないんだよなー。
ベビーが持ってたはず。
ベビーってのは、友人のあだ名です。

後でじっくりやってみよう。

 

 

メルカリでのお値段

 

これ、3本セット売りされてたんですね。

しかも値段がですね。
聞いたら驚きますよ。

・メトロクロス
・けっきょく南極大冒険
・新人類

この3本で、

 

900円!!!

 

まあ反応してるのは現役のコレクターさんくらいだとは思いますが。

999円で出品されていたものを、妻が値切ってくれたました。

なんにせよ、安いです。

 

なんとなくですけど、恐らくファミコンショップやブックオフですと。

・メトロクロス 900円
・けっきょく南極大冒険 1200円
・新人類 500円

相場的にこのくらいするはずなのです。
それを900円。
さすがメルカリ。

 

今回のは特別でしたが、まあ大体お店の相場よりも安く売られていることが多いです。
それでも売り手さん的には、お店に売るより全然高く買ってもらえますからね。

WIN-WINってやつ。

 

まあねー。
実物を手に取りながら選ぶのも楽しいんですけど。
実益を考えますと、やっぱりメルカリは便利ですね。

 

あとそうそう。
たまに、

「おいバカ!こんな値段で出すなんてどうかしてるぞ!3倍高くしても売れるのに!」

みたいな商品も目にします。
もちろん秒殺で売り切れてますけど。

これは恐らく、奥様が邪魔だからと旦那さんのコレクションを売ってしまっているパターンなのかな?と。

売る売らないはご家庭の事情ですから何も言いませんけど、どうせ売るなら相場を調べた方がいいですよ。

結構高値がついてるものもありますからね。

 

そういう意味では、私も今回はいい買い物が出来ました。

また何か探そうっと。

 

それではでは、こぼりたつやでした。