雑談

超簡単!ルールを守って東京ドームに缶の飲み物を持ち込む方法

東京ドームは、ビン・缶類の持ち込みが禁止されております。

なので飲み物は中で買うしかない。

と、思いきや。

決められたルール内で持ち込む方法があるのですよねー。

それを写真で超簡単にご説明しますね。

 

はい、まずはこちら。

 

家で空きペットボトルに飲み物を入れ替えます。

それを冷やします。

 

【ポイント1】
東京ドームはペットボトルの持ち込みは可能だけど、凍らせたペットボトルは持ち込み不可!

 

なので凍らせるのはダメです。

冷やしたものを保冷バックに入れて、東京ドームに持っていきます。

保冷バックは、

 

サーモス 保冷ランチバッグ 4L ブラック RDU-0043 BK

サーモス 保冷ランチバッグ 4L ブラック RDU-0043 BK

1,248円(07/23 04:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

こんなのでもいいでしょう。

 

【ポイント2】
東京ドームはアイスボックス類の持ち込みも禁止!なので氷を入れたクーラーボックスなんかは持って行ってはダメですよ。

もし保冷バックが無ければ半冷凍させて、水道橋に到着したくらいで溶ける作戦でもいいかもしれませんね。

 

そして水道橋のコンビニで、

 

このような氷入りカップを買いましょう。
セブンでもファミマでもローソンでも売ってます。

さらに何杯も飲むという方は、別に氷だけ買っておくのもありです。

そう簡単に完全には溶けませんのでね。

 

以上でーす。

 

なのでまとめますと。

1.家で缶からペットボトルに入れ替える
2.ペットボトルを冷やす(冷凍はダメ)
3.保冷バッグに入れて持っていく
4.水道橋のコンビニで氷入りカップと氷を買う

こんな感じです。

 

というわけで、ビールには適用されません。

ビールは場内で買うか、現地のコンビニで氷と一緒に買って入り口で紙コップに移して飲みましょうね。

 

飲み過ぎ注意で楽しい観戦を。

 

それでは。

 

こちら、東京ドームで行われたサントリードリームマッチのレポートです。

野球好きの方は是非。

あわせて読みたい
プレモル球団で往年のプレーヤーが躍動!サントリー ドリームマッチ2018観戦記どうも! 野球大好きブロガー、こぼりたつやです。 小さな頃から野球が大好きで。 高校野球もプロ野球も、なんならその...