令和元年

【令和元年8月 その25】お酒を飲まないと色んなことが上手く回るのね

すっかり禁酒も板についてきた今日この頃。
あることに気がつきました。

 

「お酒飲まなければストレッチをちゃんとやる」

 

私の最大の弱点である、腰とお尻に効果的なストレッチ。
これを最近風呂上がりに欠かさずやっているのですけど。

 

こんなに続いてるの初めて。

 

今までの私なら、三日坊主にも届かないことが当たり前。
なんなら「今日からやるぞ!」と思ったまま、何もせず終了ってのが多かったくらい。

まあ、始めてもいないので終了も何もあったもんじゃないんですけど。

そんなダメ人間の私が、風呂上がりに軽い運動とストレッチを継続してやっている。

 

これは事件ですよ。
私の新聞があったら、一面間違いなし。

大見出しで「おれ、ストレッチ継続!」みたいにドカーンと。

それほどの事なのです。

 

でもね、そう考えるとやっぱりお酒なんですよ。
禁酒中だから他が上手く回ってる。

飲んでからだと絶対にやりませんから。
面倒くさくなっちゃう。

 

もちろんストレッチ限らずですよね。

このブログも「飲みながら書けばいいや」と思った時には、まず書けない。

ゲームだって、プレイは疎かに。

スプラトゥーンのようなネットを介してやるゲームだと、仲間に迷惑かけまくりだし。

RPGなんかやってる時には、酔ってストーリーを覚えてないなんてこともありました。

 

では、この禁酒状態をいつまで続けるのかと考えると。

これが迷うところなんですよねー。

今はあくまでも「体重を落とすため」という名目があっての禁酒ですから。
恐らく9月の中頃には目標体重に到達するはずなので、それからどうするか。

非常に悩ましいところです。

 

で、今やってるスプラトゥーンってゲームはですね。
とにかく忙しいんです。

両手の全指をガチャガチャ動かして。
視覚だけでなく聴覚までをもフル活用。

それでいて、コンマ数秒単位の反射神経が問われる。
eスポーツとはよく言ったものです。

なので、正直「飲んでる暇なんかねーよ」という状態なのですが。

 

来月の下旬に、ドラクエが出るんですね。
それを始めるとなると、どうでしょう。

ドラクエはRPGですから。

忙しい操作も必要としない、自分のペースで気ままな冒険の旅を満喫するゲームですので。

 

簡単な話が、酒飲み放題。

 

うーーーーーーん。

 

悩ましいなぁ。

 

『缶チューハイを飲みながらドラクエ』なんて、これ以上無いくらい幸せな時間なのですけど。

それには色々と犠牲を伴うんですよねー。

少なくとも、ストレッチやブログに支障をきたすのは目に見えてるし。

 

最悪、ドラクエすら疎かにする恐れ。

 

酔って寝て、朝起きて電源入れて。

「あれ!?ここどこ??こんな街に辿り着いた記憶なんて全然無いんだけどー!?」

みたいな状態に陥ることも十分考えられる話です。

 

そう考えると・・・やっぱり禁酒は続けるべきかなー。
天秤にかけたら圧倒的に、そっちの方がいいもんなー。

 

てか、これ全部「毎日酒を飲むか、毎日酒を飲まないか」という前提で話してますけど。

間を取るってことを本当に知らないんですね、私は。

「程よく飲んで、程よく飲まない」

これでいいはずなのに、これがイメージ出来ない。

 

なんでもかんでも0か100か。
不器用な男です。

 

 

なんとなくだけど、

 

【飲む 3 : 7 飲まない】

 

このくらいの比率が理想かな?

 

全く飲まないのも寂しいですからね。