令和元年

【令和元年8月 その14】そりゃまあ、美味しいのにいきなりケチャップをかけられたら腹が立つよね。

私の性格上ですね、何事も前向きにと言いますか。
モノの見方が『いいとこ探し』なんですね。

なので根っからのポジティブ人間というよりは、無理やりなポジティブ。

だから食べたものはなるべく美味しいと思うことにしてますし、読んだ本はどんなにつまらなくても面白かった箇所を見つけてそこを評価する(完読したものに限る)

 

そんな私が、

 

あわせて読みたい
映画『ドラゴンクエスト ユアストーリー』を見たので感想を言います。どうも。 ドラクエ大好きブロガー、こぼりたつやです。 さあ、映画ですよ映画。 見てきましたよー! 見たばかりですよー...

 

荒ぶっております。

いやー、1日経ったけどまだ腹が立つ。

 

ドラクエって、ドラクエじゃないですか。
もはや老若男女が楽しめるコンテンツ。

色々なゲームが発売される中で、変わらぬ楽しさとワクワク感を提供し続けてくれる、言わば聖域です。

ドラクエの前に、大人も子供もないはず。

 

なのにねー。

 

まあいいや。

別の話をしましょう。

本当は全然よくないけど。

 

そもそも私は、映画を全然見ないんですね。
なので映画館もそんなに行くことはないです。

だからこそどんな映画でも、見たら必ず「これは面白かったんだ!」と思い込むことにしてるんです。

 

そんな私がですよ。

これほどまでに荒ぶっている。

この事態を山崎貴総監督はどう受け止めてらっしゃるのか。

長州くらい「俺をキレさせたら大したもんだよ」という言葉が似合う、温厚な私。

思いっきりキレさせてもらいました。

ドラクエをなんだと思っているのでしょうか。

 

って、すみません。
話が戻ってますね。

別の話をしましょう。

 

気がつけばもう8月終盤なんですね。
びっくりしました(現在25日)

ようやく!
ようやく!!
ようやく!!!

夏の終わりが見えてきたじゃないですか。
嬉しいなぁ。

「夏、早く終われー!」って毎日思いながら過ごしてきましたからね。

 

でもまあ、思い返せば色々あった夏でしたね。

G1クライマックスでは飯伏が優勝しましたし、高校野球は楽しかったし、ギータも先日復帰してくれたし、スプラトゥーンは相変わらず面白いし。

 

唯一の心残りといえば、やっぱりドラクエの映画ですよ。

本当にもう、腹が立って仕方がない。
この夏どころか一生引きずるレベルですよ。

なんであんなことしてくれたかなぁ。

昨日、あまりにもムカついて酷評レビューを読み漁っていたんですけどね。

中でも秀逸だったのがこれ。

 

「豪華なフランス料理に、ケチャップをドバドバかけた感じの映画」

 

まさにですよ。
1000点満点の例え。

「お前何してくれてんだ!バカ!」ってやつね。

 

って、結局またドラクエの話してる。

これは消化するのに、まだまだ時間を要しそうです。

 

はい。

あわせて読みたい
映画『ドラゴンクエスト ユアストーリー』を見たので感想を言います。どうも。 ドラクエ大好きブロガー、こぼりたつやです。 さあ、映画ですよ映画。 見てきましたよー! 見たばかりですよー...

 

読んでない方はどうぞ。
ドラクエを知らない人もどうぞ。
珍しく私が怒り狂っておりますので。
野次馬根性丸出しで覗いていただければ。