令和元年

【令和元年7月 その9】腰痛の根本治療は安眠をもたらす。しかしブログは滞る。

なんか書くことがあった気がするんだけど、忘れちゃうんだよなー。

 

なんだっけかな。。。

 

大体そういうのって、仕事中のバタバタしてる時に浮かんできてね。

メモを取る暇もないから「絶対忘れないように」なんて感じで強く思ってこころに刻み込むしかないんだけど。

まあ、忘れますよね。
波打ち際に書いたのかってくらいすぐに消えてる。

これ多分、ブロガーあるある。

 

てか本当にさあ。
なんで忙しい時に浮かんでくるのよ。
もっとあるだろ、良きタイミングってものが。

しかも私に関しては24時間中23時間は暇なのに。
よりによってその1時間に来るか?と。

フレンドパークのダーツでいったら毎回パジェロが当たってるようなもんですよ。

 

 

それにしても、あの状態って本当になんなんでしょ。
慌ただしい時の方が色んなのが活性化されるのかな。色んなのが。

と、こうして書いてるうちに思い出さないかなー?なんて思ってましたが全然です。

それどころか昼寝をしてしまうというね。

 

そうなんです。
最近よく寝られるんです。
多分、腰の治療をしているから。

整骨院に通う前は、必ず夜中や朝方に目が覚めて。
押したり捻ったりしながら腰周りの違和感と闘って。
平気で1〜2時間はモゾモゾしていたのですが。

そんなこともすっかり無くなりました。
寝つくまでも早いしね。

 

やっぱり面倒くさがっていてはダメですね。

その場しのぎの器具とかでごまかしてきましたけど、しっかりと根本治療をすればこうも違うのかと。

安眠は全てに繋がります。
体調面も精神面も。
睡眠第一とはよく言ったものです。

 

そんな中、安眠が弊害となっている唯一のことがブログですね。

腰が痛くて目が覚めて。
モゾモゾとしている間、私は必ずブログを書いていたのです。

「もっと寝ないといけないのに」と考えていたって焦りを生むだけ。
そしてその焦りは、さらに眠れなくなってしまいますからね。

逆に何かをやっていた方が、いつのまにか落ちて眠れているというものなのです。

 

とか言いながら、1〜2時間かけて2記事4000文字とか平気で書いてましたけど。

 

寝れてねーじゃん。

 

うん、ごめん。
どっちにしろ寝れないんだわ。
精神面云々以前に腰がすげー痛かったから。

なのでこの『いつのまにか落ちて眠れている作戦』が正しいのかどうかは知りませんが。

ブログ的には正解でした。

 

特に6月中は本当に腰痛に悩まされていましたのでね。

その痛みと比例するように莫大な記事を書くことが出来ていたと思ってます。

 

というわけで、安眠を手に入れてしまった今。

ブログ記事更新のペースが明らかに遅くなっているのが悩みどころなのです。

 

まあ、スプラトゥーンさえやらなければ倍以上は書けるんだけどね。

 

ランク18になったよー!
データ消失前の自分をようやく超えました。

 

 

明日もまた見てくれるかな?

あわせて読みたい
【令和元年7月 その10】梅雨は空腹の季節です。食べまくってたら太ったよ。食欲の梅雨です。 なんだか最近、やたらとお腹が空いて仕方ない。 特にここ最近は缶チューハイ片手に大量の鍋を食べながら、のだめ...