令和元年

【令和元年7月 その10】梅雨は空腹の季節です。食べまくってたら太ったよ。

食欲の梅雨です。

なんだか最近、やたらとお腹が空いて仕方ない。

特にここ最近は缶チューハイ片手に大量の鍋を食べながら、のだめカンタービレを見て泣くというのが日課ですから。

肉と野菜と豆腐の大量摂取。

本当に驚かれるくらい食べますからね。
6人家族用の大きな鍋にどっさり作って。
それを一人で食べ切ります。

 

 

しかもしゃぶしゃぶスタイルの場合、当然お肉は別盛りです。

 

えっとね。。。

 

・もやし 300g
・えのき 150g
・しめじ 150g
・豆腐 400g
・肉類 500g
・油揚げ 2枚

これくらいは余裕で食べてます。
一人で。

時間は23:00とか。

 

「えー!?お鍋と言っても、さすがに太るでしょ?」

なんて思いますよね?

 

ふふふ。

私はこの食生活で10kg以上のダイエットに成功した男ですよ?

 

 

はい。
さすがに今回は太りました。
2〜3kgほど。

鍋以外にも色々と食べてますから。
美味しいおせんべいとか、プロ野球チップスとか。

40歳9ヶ月にして食べ盛りです。

なので本当ならね、今日からでもすぐに減量に取り掛からないといけないのですけど。

 

のだめカンタービレ、DVDがまだあと3枚あるんですよね。

ということは、あと3日は減量出来ないのです。

「楽しいものを見るときは、より楽しい環境で」というのが私のモットーですから。

それらを見終わるまでは、缶チューハイと美味しいものを食べ続けるということなのであります。

 

でもまあね。
炭水化物ではなく鍋メインでの体重増加なので。
減らす時は結構楽チンなんですよ。

お酒やめて夕飯をテキトーに軽くすれば2〜3kgなんてあっという間に取り戻せますから。
実は全然焦ってません。

 

ただ困ったことにですね。

のだめカンタービレを見終わったタイミングで、プロレスが始まってしまうんですよね。

『G1クライマックス』っていう一大イベント。
これが長期に渡るリーグ戦でね。

レスラーたちは灼熱の暑さの中で、過酷な闘いを連日連夜繰り広げなくてはならないのです。

 

ということは・・・そうなんです。

 

「楽しいものを見るときは、より楽しい環境で」

 

このモットーを掲げる私も、連日連夜盛大な晩酌を繰り広げなくてはならないのです。

 

うーーーーーーん。

 

2〜3kg増加した状態でそれをやってしまうと、恐らくトータル5kg以上の増加は免れませんから。

それを減らすとなると、さすがの私も面倒くさい。

なので、

・食べ物を充実させてお酒をやめる
・質素なつまみでお酒を飲む

このどちらかを選択しないといけないのです。

どっちがいいかなー。
無難に1日おきかなー。

リーグ戦もAブロックとBブロックで1日おきに進行されますからね。

 

そうなると、、、

Aブロック→禁酒の日
Bブロック→質素なつまみの日

こうかな。

なぜならAブロックの方が楽しいから。
ソーダ水でもテンション上がるはず。

 

あー本当にめんどくせー。
ダイエットなんかしたくねーよー。

と、ここが分かれ目なんですよね。
40歳を過ぎたらこんな局面がいくつもある。
ここで踏ん張れるかどうかが大事。

『救い用のない最下位レベルのおっさん』になるのか、『最下位に比べたら少しはマシなおっさん』になるのか。

しっかりしないとね。

 

明日もまた見てくれるかな?

あわせて読みたい
【令和元年7月 その11】夏が来る。きっと夏が来る。いや、もっとがんばれ梅雨。暑くないって、素敵ですよね。 毎年恒例!みたいな行事がある度に「ああ、去年はめちゃくちゃ暑かったのになぁ」なんて感じで梅雨を楽しん...