マンガ・書籍

藤子不二雄のお二人が通っていた『文苑堂書店 高岡駅前店』が閉店しました

どうも。
藤子まんが大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

驚きました。

 

『チューダー』について画像検索していたところ、こんな画像をたまたま発見致しまして。

 

 

「嘘でしょ!?」と、思わず声を上げてしまったのでございます。

それで慌てて調べてみたら、令和元年5月26日に閉店していたとのこと。

 

 

文苑堂書店高岡駅前店 閉店

 

本当に驚きましたよ。
だって、

あわせて読みたい
『まんが道』にも登場!藤子不二雄先生が通った文苑堂書店に行ってきたよ!どうも。 藤子まんが大好きブロガー、こぼりたつやです。 藤子不二雄A先生、藤子・F・不二雄先生ゆかりの地を巡る『藤子旅』を敢行し...

この記事を書いたのが先月ですよ?

 

まあそもそも、2018年11月の旅行記を2019年6月に書いてるのもおかしな話なんですけど。

ということは、これを書いている時にはもうすでに閉店していたってことになります。

 

全然知らなかった・・・

 

だからですね、

 

 

これらの複製原画を安価で購入出来たことに合点がいったんですよ。

 

今まで頼まれても売らなかったものを、どういうわけか突然売りに出した理由が。

ずーっと「なんでだろうなぁ?」って不思議で仕方なかったんです。

奇跡的なタイミングで訪問→購入出来たことは物凄く嬉しかったのですが、それと同じくらい疑問に思ってましたのでね。

悲しいですが、どこかスッキリしました。

 

でもやっぱり何事も「いつか行きたいなぁ」ではダメだということ。

 

『いつまでも あると思うな あれやこれ』

 

行きたいと思ったらすぐに行く。
会いたいと思ったらすぐに会う。

この行動力こそが後悔の芽を摘むことへと繋がって、人生を充実したものにしてくれる。

そんな風に感じました。

 

たった一度ですが、足を運べてよかったです。

73年間、おつかれさまでした。

 

もうすでに家宝となっている複製原画。
もっともっと大事にしたいと思います。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらも藤子不二雄のお二人が通われたお店。

あわせて読みたい
【東長崎 ラーメン 松葉】トキワ荘の英雄たちが愛した懐かしラーメンどうも。 ラーメン大好きブロガー、こぼりたつやです。 未だ続くラーメン戦国時代 ラーメンブームとはもう言わないのかな? ...