喫茶店 パン スイーツ

【神田 珈琲ショパン 喫茶店】落ち着いた空間で頂く絶品アンプレス

どうも。
喫茶店大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

さあ、有名店です。
各種メディアにて、数多く取り上げられているお店ですね。

 

場所は、

 

(地図はスクショのため動きません)

 

住所的には千代田区神田なのですが、JR神田駅からは少し歩きます。
地下鉄の小川町と淡路町が近いですね。
秋葉原駅からも歩ける距離ではあります。

 

こちらー!

 

珈琲ショパン

 

路地裏にひっそりと構える老舗の喫茶店です。

なんと創業が、

 

 

昭和8年。

 

昭和8年!?

 

私が昭和53年生まれだから・・・45個上として・・・(計算中)

 

1933年!?

 

私が訪れたのが2019年ですので、なんと創業から86年目!!

本当にすごいなー。

 

そんな老舗だけあって店内は、

 

 

素敵な雰囲気です。

静かで、ほんのり薄暗くて、たばこの煙が漂っていて、時がゆっくりと流れている感覚。

 

ああ、、、
いい雰囲気だなぁ。

なんか、大人になった気分(今年で41歳)

 

メニューを見てみましょう。

 

 

ジュース、コーヒー、アイスクリーム、フロート、トースト類。

ベーシックなラインナップが並びますが、その中でも人気なのが、『アンプレス』という商品。

簡単に言ってしまうと、トーストであんこを挟んだやつですね。
これがテレビ等で取り上げられて大人気なのです。

もちろん、私のお目当てもこれ。
ミーハー根性丸出しで神田まで来ました。

 

そんなお客さんが多いんでしょうね。

『アンプレス、ホットサンドのご注文は、1グループにつき1個でお願いします』

との注意書き。

 

あれ?
普通この手の注意書きですと『人数分のご注文をお願いします』がポピュラーなはずですが。

逆ですね。

それだけ手がかかるってことでしょう。
大量生産には向かない商品。

 

そうなると、ますます期待が高まりますね。

というわけで、来ましたよー!

 

こちら!!!

 

 

アンプレス with アイスコーヒー!!

ヤバい!
美味しそう!
これだけ遠目でも素敵!

 

それじゃあ・・・

ズームイン。

 

 

ほらほらほら!
もう絶対ヤバいでしょ。

中のあんこはもちろん、外のトーストの焼き具合とか。
ホットサンドメーカーで丁寧にプレスされているらしいです。

これは手間が掛かりますね。
大勢でドヤドヤ来られて全員にっていうのは、確かに難しいかと。

 

では、食べてみましょう。

いただきます。

 

 

パクり。

 

 

 

はあああああああーーー。
おいしーーーーいーーーー。
幸せええぇぇぇーーーー。

至福ってのはこういうことを言うのでしょうね。
本当に美味しい。

 

あんこは程よい甘さで、サクッとしたトーストと抜群の相性。
そこに感じるバターの塩気。

 

 

ほらー。
たまらないでしょ?

優勝です。

 

営業時間は8:00〜21:00。
定休日は日曜です。

モーニングもありますよ。

 

 

というわけで『珈琲ショパン』さん。
ごちそうさまでしたー!

また伺います!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらも有名、のりトースト。

あわせて読みたい
【神田 のりトースト】珈琲専門店エースで過ごす極上のひとときどうも。 喫茶店初心者ブロガー、こぼりたつやです。 テレビで見かけるたびに「これは美味そうだなー!」って思っていた、のり...