喫茶店 パン スイーツ

【御徒町 珈琲シーボン 喫茶店】シンプルでも味わい深い!絶品ソース焼きそば!

どうも。
喫茶店大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

今回の舞台は御徒町。

神田〜秋葉原〜上野というコースを散歩している際に見かけて、ふらりと入ってみました。

 

地下鉄仲御徒町駅からすぐの昭和通り沿いですね。

 

(地図はスクショのため動きません)

 

こちらー!

 

珈琲シーボン

 

信号待ちをしている時に見ちゃったんですよね。
全然そんなつもりなかったのに。

素敵な外観と、

 

 

 

この看板を見たら入らないわけにはいかないじゃないですか。

 

ていうか、入るか入らないかでは悩んでません。
「どれ食べようかな?」で悩んでました。

 

 

なるほど・・・

 

というわけで、入店してソース焼きそばを注文。

 

「どうしてもピラフやナポリタン、カレー等の有名選手に目が行きがちだけど。喫茶店の焼きそばってのもなかなかやるもんだぜ」

と、誰かが言ってました。

 

2人がけの小さなテーブルから眺めるカウンター。
手際よくフライパンで焼きそばを調理してくれてます。

 

 

ああー、いいなー。

 

フライパンで作る焼きそばって、なんかよくないですか?

なんか懐かしい感じがします。
学校から帰った土曜日の昼ごはんって感じ。
それ食べたらファミコンカセット持って遊びに行く、みたいな。

 

できましたー!!

 

 

あー、もう素敵。
シンプルで痺れます。
刻み海苔が粋ですね。

 

 

 

ちょっと細めの麺と細かく刻まれたキャベツ。
申し訳程度に添えられた紅生姜はどこかアーティスティック。

 

そんな被写体を目にしたらね、

 

 

撮らざるを得ない・・・!
それっぽい写真を・・・!

 

iPhoneXs自慢のポートレート機能を駆使してみました。

いい写真でしょ。
フリー素材でどうぞ。

 

では、食べてみますね。

いただきます。

 

 

パクり。

 

 

 

ああ。
うまい。
これだわ、これ。
本当にうまい。

 

しみじみと味わう・・・!
昔ながらの焼きそば・・・!

 

染み渡りましたよ。
細いながらも程よい弾力を持つ麺と。
決して濃すぎないソースの風味。
飽きのこない味をさらに彩る刻み海苔と紅生姜。

 

最高ですね。
シーボンさんの焼きそば。

 

そしてアフタードリンクで、

 

 

ホッと一息。

思いがけず天国に来てしまったものです。
至福のひととき。

 

営業時間は、

 

 

こんな感じ。

 

今回はたまたまフラリとお邪魔しましたが、また行きたいですね。

隣の人が食べてたカレーがあまりに美味しそうでたまりませんでした。

 

というわけで『珈琲シーボン』さん。

ごちそうさまでしたー!
美味しかったです!!

 

しかし、焼きそばかぁ。
また喫茶店での選択肢が増えてしまった。
嬉しい悩み・・・

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらは神田のお店。アンプレス。

あわせて読みたい
【神田 珈琲ショパン 喫茶店】落ち着いた空間で頂く絶品アンプレスどうも。 喫茶店大好きブロガー、こぼりたつやです。 さあ、有名店です。 各種メディアにて、数多く取り上げられているお店...