セブンイレブン

セブンイレブン『すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン』の完成度高すぎ!

どうも。
セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

8月もいよいよ後半。

まだまだ暑い日は続きますが、そろそろ陳列棚の様子が少しずつ変わっていく時期ですね。

その先陣を切るかのように、こんな商品が出ておりました。

 

こちらー!

 

すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン

 

冷やし麺が幅を効かせる中、一際目立つように置いてありましたよ。

 

あくまで勝手な想像ですが・・・

セブン側としては、恐らく勝負をかけた商品かと。

 

 

各種データはこちら。

 

 

熱量 730kcal
炭水化物 65.0g

かなりのカロリーですね。

味噌ラーメンはカロリーが高くなりがちではありますが、それを踏まえてもこれはなかなか。

 

レンジで温めます。

 

チーン!

 

出来ました!

 

 

おーー。

これは確かに、濃厚な感じですね。
見ただけで分かります。
そして具だくさん。

 

では、食べてみましょう。

いただきます。

 

 

ずるるるるー!!!

 

 

 

うわー、なるほどねー!
これはちゃんとしてるわー!
本格的な仕上がり。

美味しいです。
てか、美味しくないわけがない。

 

麺は、

 

 

中太ちぢれ麺。

濃厚なスープに負けない、しっかりとしたコシのある麺です。
これがまた美味いんだ。

 

そしてスープ。

 

 

『本格的』という言葉を使いましたが。
一番それを感じさせられたのが、このスープ。

甘みがあるんです。

『コクや奥深さ』という言葉で片付けてしまうにはもったいないレベルの完成度。

パンチのある味噌風味の中に感じる、ほんのりとした甘み。

これこそがホンモノの味噌ラーメンだと私は思うのです。

 

この甘みをここまで完璧に表現した商品って、今までに無かったのではないでしょうか。

 

そして具材。

 

 

すみれの象徴とも言えるひき肉と同じくらい目立っていたのが、玉ねぎ。
この玉ねぎが甘さを演出するための肝なんでしょうかね。

あとはチャーシュー。
とてもレトルト商品とは思えないほどの厚みと食感で素晴らしかったです。

 

というわけで『すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン』でしたけど。

これは凄い仕上がり。
完成度が高過ぎます。

レンジで温める麺類の中では最高峰の仕上がりじゃないですかね。
ちょっとここまでは無かったかな。

 

でも。

同じセブンのロングセラー商品である、カップ麺の『すみれ』。
どちらが好きかと聞かれたら、私はカップ麺の方です。
価格も半分くらいですしね。

とは言えそれは、あくまでも好みの問題。
完成度の高さは揺るぎませんので、是非とも一度食べてみてください。

 

普通なら「美味しい!オススメ!」で終わっていい文章ですが、あえて「カップ麺の方が好き」なんてことを言ってみました。

「コンビニに何をどこまで求めるのか。」

そんなことを考えさせられるほどの商品なのであります。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらもどうぞ。

あわせて読みたい
セブン『すみれチャーハン』を食べてみた!これはハイレベル!だけど、、、どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 今回はこちら! すみれチャーハン 私です...