セブンイレブン

セブンイレブン『北海道産鮭の粕漬焼』を食べたけど、もう買わないよー!

どうも。
セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

その完成度に定評のある、セブンイレブンの焼き魚シリーズですけど。

ついにここまで来ましたか。

まさかこんな料理がコンビニで気軽に買えるなんてね。
すごい世の中になったものです。

 

こちらー!

 

2日間漬込みしっとり焼き上げた
北海道産鮭の粕漬焼

 

副題の方が長いです。

 

粕漬け焼き。
どうなんでしょう。

私を含めコンビニを利用する人間にとって、この料理が身近だとは思えない気がするのですけど。

「粕漬け焼き食べたいー!」なんて思ったことがない。

 

各種データはこちら。

 

 

エネルギー 79kcal
炭水化物 2.5g

焼き魚にしても低数値ですね。
鯖の半分以下。

 

 

レンジで温めます。

 

チーン!

 

出来ました!

 

 

皮までこんがり。

 

 

って、焼き具合はいいんですけど。

意外にも香りがあまりしません。

 

なんかもっとこう、粕漬け焼き特有の香りが漂うのかなー?と思っていたのですが。

驚くほど無臭。

 

うーん。

そういうもんなのかな。

 

では、食べてみましょう。

いただきます。

 

 

パクり。

 

 

 

ほらね。
だと思った。

粕漬け焼き特有の味があまりしません。

もっと香りがしてもいいのになー?と思ったんですよね。
それが全然しないから、これは恐らく味も無いぞと。

 

ハッキリ言いますけど。

物足りない。
薄味とかそんなことでなく、限りなく無味無臭に近い状態。

一緒に食べてた妻も、一口食べて「美味しくない」と言い放ってました。

もちろん私も「そうだね」と、同意。

 

粕漬け焼きを知らないわけでもないですし、ましてや嫌いなわけでもないです。

むしろ期待してた。
口の中が粕漬け焼きになってたのに。
全く満たされることはありませんでした。

これではただの、塩を振り忘れた味のないシャケです。

 

『2日間漬込みしっとり焼き上げた 北海道産鮭の粕漬焼』なんて商品名を付けられてますけど。

全く伝わって来なかったです。

「2日間も漬け込んだのに!」と言われても、味がしないんだから仕方ない。

少なくとも私と妻には、作り手の方たちの思惑は伝わって来ませんでした。

これ買うなら他を買います。
塩焼きでいいじゃん。

 

というわけで、気になる方はどうぞ。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

それなら断然こっちかな。

あわせて読みたい
セブンイレブン『赤魚の煮付』気軽に美味しい煮魚が食べられるよー!どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 「もう家で魚を焼くことはない」と、心に決めている私。 ...