セブンイレブン沖縄出店記念!『冷しタンメン』はサッパリと食べやすい!

どうも。
セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

いよいよですってね。

 

 

2019年7月、セブンイレブン沖縄進出!!

 

今回は、それにちなんだ商品です。

こちらー!

 

沖縄出店記念!冷しタンメン

 

「冷しタンメンと沖縄の関係は?」

 

はい。
いい質問ですね。

こちらのタンメンには、シママースが使われているんですって。

 

シママースというのは『沖縄の塩』です。
素材に馴染みやすく、まろやかな塩気が特徴的。

 

そんな冷しタンメン。
各種データはこちら。

 

 

熱量 342kcal
炭水化物 60.6g

あらま!低カロリー!
さすがはタンメン。
炭水化物も許容範囲内ですね。

 

 

開けてみましょう。

 

 

 

具材の乗ったフィルムの下に、麺とスープと特製スパイス。

これを開けまして、麺をほぐしまして、具を乗せまして。

 

 

はい完成。

見た目からヘルシーな感じが伝わりますね。
これは低カロリーも納得です。

 

そしてスープは、

 

 

限りなく透明に近い済んだスープ。
このスープにシママースを使用してるんですって。
実に塩分の70%だとか。

そんな冷しタンメン。
食べてみましょう。

いただきます。

 

 

ずるるるるー!!!

 

 

 

おーーー!これはサッパリ!!
とげとげしさが無く、とても食べやすいです。

なるほど。
これがシママースか。。。

『素材に馴染みやすく、まろやかな塩気が特徴的』

まさにって感じです。

タンメンにしてはまろやかな味わい。

よく言えば優しい味。
でも人によっては物足りない味かも。

「もっと塩気が欲しいぞー!」って人は必ずいるはずです。
私がその一人。
さすがにもうちょい強くていいなぁ。

麺はしっかりしてて美味しいですよ。

 

というわけで『沖縄出店記念!冷しタンメン』。
個人的にはもう一味欲しかったですが、全体的な仕上がりとしては悪くないと思います。
女性やダイエット中の方にはちょうどいいかと。

野菜もたっぷり入ってますので食べ応えもありますからね。
他の副菜と組み合わせれば、1食500kcal以内で全然いけるはず。

気になる方は是非ともお試しください。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

おいしい冷し麺シリーズ。

セブンイレブン『冷し焼あごラーメン』はさっぱりしてコクのある本格派

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???