セブンイレブン

セブンイレブン『夏の冷し中華』の進化が止まらない!もはや独占状態!?

どうも。
セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

数々の冷しシリーズを取り扱っている当ブログでございますが。
どういうわけか、これが無い。

夏の主役と言えるほどの商品なんですけどね。

 

こちらー!

 

ツルッとさっぱり!夏の冷し中華

 

そうです。
冷し中華です。

商品名に『夏の』と入れてるくらいの主役感にも関わらず、どういうわけかスルーしておりました。

 

てか、冷し中華って夏のもんじゃねーの?
わざわざ言わなくても。

 

なんてことはさておきまして、各種データはこちら。

 

 

熱量 491kcal
炭水化物 87.3g

やっぱりそうですよね。
冷やし麺特有の、カロリー値と炭水化物量の開き具合。
どうしてもこれは避けられません。

 

てかまあ、炭水化物でエネルギー補給しないと夏の暑さに負けますから。
しっかりガッツリ食べましょう。

 

開けてみますね。

 

 

相変わらず素敵な具材ですね。
冷し中華は芸術品みたいなところありますからね。

 

もちろん、

 

 

豪華に焼豚ですよ。
ハムではなく焼豚です。

 

ちなみに、

 

 

ミニ冷し中華の方はハムなのです。
小さいサイズを選ぶ女性やお子様はハムの方を好む傾向があるんだとか。

色々考えられておりますな。

 

そして下には、

 

 

たっぷり麺とスープと和がらし。

いいですねー!
この黄色い麺!

こういう麺って、見てるだけで興奮しますよねー!(謎の性癖)

 

では、盛りつけます。

 

 

おー!いいですね!

基本的に不器用なのですが、がんばって綺麗に盛ってみました。

冷し中華は芸術品ですからねー!(2回目)

 

では、食べてみましょう。

いただきます。

 

 

ずるるるるー!!!

 

 

 

あー、うまい。
うまいわー。
うまいわーーー!!!

具材は言うまでもなく新鮮で。
黄色い麺は、かんすいの香りと美味しさが直で来る最高の感じ。

 

そしてスープ。
実は私、酸味の強いものがそんなに得意でないんですけど。
このスープは美味しかったですねー。
もちろん酸味はあるのですが、キツ過ぎない。
スッキリとしながらもコクがあってお箸が止まらなくなりました。

さすがでございます。

 

というわけで『ツルッとさっぱり!夏の冷し中華』。

料理をしない方に知っておいて頂きたいのはですね。
冷し中華って、とんでもなく面倒くさいんですよ。
手間がかかってしょうがない。

いつかどこかで「お昼は簡単でいいよ。冷し中華とか」なんてことを申した旦那様がいるとかいないとかですが。

 

とんでもない話。

一応飲食店を営んでいる私でも絶対にやりたくないメニューです。

 

そんな冷し中華をこれだけ手軽に食べられる。
しかもクオリティーがめちゃくちゃ高い。
それでいて税込486円という驚きの低価格。

『冷し中華といえば、セブンイレブン』
そう言っても過言ではないと思うのです。

 

もちろん中華屋さんで食べる冷し中華も美味しいのですが、あれはやっぱり『外食』ですし。
値段も決して安くないですからね。

もはや一番身近にある冷やし中華はコンビニの冷し中華ですし。
その中でも特に美味しいのがセブンイレブン。

なので『冷し中華といえばセブンイレブン』という図式が成り立つのも当然というわけでございます。

 

はい。
セブンイレブンさん、何かください。

でも本当に他コンビニのも食べましたからね。
わざわざこのために。
食べたうえで言ってます。

 

セブンの冷し中華が、一番美味しいです。

 

忖度無しでございます。

 

今のところはね。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

これも夏の定番!美味しいよー!

あわせて読みたい
セブンイレブン『手延べそうめん』は絶品つゆでツルツル食べられる!どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 毎日暑いですな。 夏ですな。 うんざりしますな。 ...