セブンイレブン

セブンイレブン『濃厚牛カレーうどん』は完成度の高さがハンパない!

どうも。
セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

そもそも私、セブンイレブンさんの『カレーうどん』への敬意というのは物凄いものがありまして。

今まで何度お世話になったか分からないくらいなのですが。

まさかの進化版を発見しましたので即購入しました!

 

こちらー!

 

ツルッともっちり!濃厚牛カレーうどん

 

濃厚!

牛!

カレーうどん!

 

美味しそうな響きです。
100点満点のネーミング。

 

 

各種データはこちら。

 

 

熱量 536kcal
炭水化物 87.6g

さすがに低くはないですよね。
カレーうどんですもの。牛ですもの。

 

レンジで温めます。

 

チーン!

 

出来ました!

 

 

おー!!

思ってたよりも牛肉が目立ちますね。
商品名は伊達じゃない。

 

アップで見てみましょう。

 

 

いいですねー。
ネギとのコントラストが映えます。

 

では、、、

食べてみましょうかね。

いただきます。

 

 

ずるるるるー!!

 

 

 

うんまままああああいーーーーーーい!!
やっぱり美味しいですねー!
セブンイレブンのカレーうどんは本当にレベルが高い!

てか、食べるたびに感動するレベル!

 

ちなみに麺の感じは、

 

 

こう!!

ツルッともっちり!

カレーのダシともよく絡んで素敵です。

 

美味しい!!

 

でも、ちょっと待って。

 

牛は!?

 

この商品は『濃厚牛カレーうどん』ですよ!

濃厚はわかる!
カレーうどんもわかる!

じゃあ、牛は???

 

 

あのねー。

 

存在感が薄いです。

元のカレーうどんが美味しすぎて。
そこに入れば、そりゃ美味いだろって感じで。
これが牛肉である必要が無いのです。

豚肉だって鶏肉だって絶対に美味い。
なんならお肉が入ってなくても美味いはず。

 

せっかくの牛肉なんですから。
もっと主張して欲しかったですね。

「おれがカレーうどんを引っ張る!」

こんな具合に。

このままでは完全にサポート役。
牛肉である必要が無いのです。

元のカレーうどんが偉大過ぎるのでしょうか。

 

というわけで『ツルッともっちり!濃厚牛カレーうどん』でしたけど。

個人的には『牛』の部分には特に何も思わなかったですね。

めちゃくちゃ美味しいんですけど、それはあくまでもカレーうどん単体の力。

牛肉による相乗効果は対して感じませんでしたねー。

今後どういう販売になるかは分かりませんが、牛カレーうどんとノーマルカレーうどん。

別にどっちでもいいですね。
どうせ美味しいから。

 

なので「牛肉が入って美味しくなったよー!」とは言いません。

 

あえて言うなら、

 

「牛肉が入ってもやっぱり美味しいままだったよー!」

 

これかな。

贅沢な話なんですけどね。

 

とりあえずカレーうどん好きは是非。
てか、美味しいので皆様も是非。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

これがノーマルカレーうどんレポ。

あわせて読みたい
セブンイレブン『カレーうどん』こそ最強クオリティー!もはや店超え!?どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 今回は大好きな商品です。 いつもは使い勝手と美味しさと...