セブンイレブン

セブンイレブン『THEセブンビーフカレー』はコクと深みのある秀逸作!

どうも。
セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

そして!

 

カレー大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

これがねー、難しいところでして。

セブンも好き。
カレーも好き。

そんな私ですけど。

 

『好き×好き=大好き』

とはならないことを知っているのです。

 

なんだったら、

 

『好き×好き=大嫌い』

こうなる恐れもある。

 

さあ、今回はどうでしょうか!?

こちらー!

 

THEビーフカレー アンガス種牛肉使用

 

もはや自分でも把握しきれないくらいのセブン商品レビューを書いて来ましたが。

カレーライスは初めてです。

カレーうどんやカレードリアなどの『カレー味商品』は数多く書きましたけどね。

 

各種データはこちら。

 

 

熱量 606kcal
炭水化物 98.8g

まあねー。
カレーってこういうものですから。
高くて当たり前。

 

数値を気にしてカレーが食えるか!

 

私の心の叫びです。

 

 

レンジで温めます。

 

チーン!

 

出来ました!

 

 

白米に、

 

 

 

カレールーをかけまして、

 

 

 

完成でーす!!

 

ヤバい・・・

美味しそう・・・

超いい匂い・・・

これは、期待出来出来ますよ。

 

では、食べてみましょう。

いただきます。

 

 

パクり。

 

 

 

おおー!おおー!
そうですかー!
そう来ますかー!

美味しいですねー!!!
うん、これは美味しい!

 

あのね、ハッキリと正直に分かりやすく言いますね。

レトルトとはレベルが違います。
『コンビニレベル』という枠は超えてます。

これらは絶対に言い切れます。

 

ということは、お店レベル?

もちろんお店にも色々ありますが、『カレーを売りにしてるお店』と比べても遜色ないかもしれません。

辛さは控えめなのですが、コクや深みがあって美味しいです。

 

なんて言うのかな。

高級感?

 

あれこれ御託を並べるよりは、

「コンビニのカレーって、こんなにちゃんとしてたっけ?」という感じが一番しっくり来るかも。

 

この、

 

 

牛肉もトロトロに煮込まれてて見事でした。

クオリティー高いなぁ。

 

というわけで『THEビーフカレー アンガス種牛肉使用』。

これが税込453円って、安いですよ。
多分ファミレスでオシャレな容器に変えて出したら倍くらい取れるんじゃないかな?

さらに安いレトルトカレーと比べたとしても。

自分でお米を用意して。
レトルトカレーを買って。
わざわざ食器を汚して。
食べた後に洗うことまで考えたら。

個人的にはこっちかなぁ。

もちろんレトルトカレーの良さも知ってますし、それはそれで大好きなんですけどね。

 

とりあえず、セブンのカレー。
気になる方は食べてみて下さい。
美味しいっすよ。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらはカレーうどんです。

あわせて読みたい
セブンイレブン『濃厚牛カレーうどん』は完成度の高さがハンパない!どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 そもそも私、セブンイレブンさんの『カレーうどん』への敬意とい...