『551蓬莱』の焼売と豚饅。「人にあげるならどっち?」を考えながら食べ比べてみた

いつ頃からですかね?

「大阪みやげと言えば551の豚饅!」

みたいなのが植え付けられたのは。

 

テレビなどで芸人さんが言ってるのを見ていたんでしょうね。

大阪に行ったことも無い頃から「551の豚饅って、そんなに美味しいんだぁ」なんて思ってました。

 

で、実際に食べる時が来まして。

「おー!本当だ!美味しい!」と、大満足。
その後は必ず買うわけでございますが。

 

ある日のワイドナショーかな?

松ちゃんが「551は焼売も美味い」みたいなことを言ってたんですね。

「よーし、それなら買ってみよう!」ってことで。

 

 

買ってみました。

テレビで見てから、結構な時間は経ってましたが。
絶対に忘れないようにしていましたのでね。
「次に大阪行ったら焼売も買うぞ!」って。

 

もちろん

 

 

豚饅も買ってますので。
いい機会ですから食べ比べてみようと思います。

そして「誰かにお土産を買うとき、あげるならどっちかな?」を考えてみましょう。

自宅用なら両方買えばいいんですけど。
さすがに他人には一つでいいじゃないですか。

 

・・・てか、一つで済ませたい(言い方)

 

というわけで、シビアな目線で行きます。

果たして511の焼売は豚饅に勝てるのか。

「どうせなら豚饅が良かった」と思われないでいられるのか。

超有名店のお土産を貰っておきながら感じる「コレジャナイ感」を超えることが出来るのか。

 

では、こちらが焼売です。

 

 

中身がぎっしりで美味しそうですね。
見た感じ肉肉しい印象を受けますが。

食べてみると、見た目よりは軽さのある感じ。
やわらかい?水々しい?

 

もっと肉肉しい焼売は他に色々ある気がします。

でもとりあえず、美味しいことには間違いないです。

 

そしてこちらが、

 

 

豚饅です。
もはや説明不要。

というわけで、いきなり食べてみます。

 

 

パクり。

 

 

 

うっまあぁぁぁぁぁぁ。

 

いや、めちゃくちゃ美味しいな。

やっぱりこの豚饅すげえわ。
わかっててもうまい。
理屈抜きでうまい。

 

こんなのもう・・・

 

 

豚饅じゃん。

 

「あくまでも個人の意見です」という保険をかけながら言いますけど。

私が誰かに551のお土産を買っていくとするならば絶対に豚饅ですし、貰って嬉しいのも豚饅です。

焼売オンリーは違うかな?
豚饅あっての焼売ならわかるけど。

 

「551は、もはや豚饅よりも焼売」みたいなのをネットでちらほら見かけましたけど。

いやいや、とんでもないです。
まだまだ豚饅の牙城を崩すには至りません。

 

そんなわけで今後も私は豚饅を買いますよ。

もちろん焼売も美味しいけど・・・それなら豚饅を多く買いたいと思っちゃう。

決して焼売がダメなのではなく、それくらい豚饅が美味し過ぎるのです。

 

というのが、私の感想でございました。
話半分以下で是非。

 

ようこそ的なこと

軽い説明

◾️プロフィールはコチラ

◾️案内図

◾️おすすめ10記事

 

宣伝的なこと

インスタ

???

???