東京競馬場

女性限定スペース『UMAJO SPOT』潜入レポ!@東京競馬場!

どうも。
競馬大好き府中市民ブロガー、こぼりたつやです。

 

地の利を活かして、東京競馬場内の様々なスポットを取り上げてきた私ですが。

どうしても足を踏み入れることが出来なかった場所がひとつだけあるのです。

それが、

 

UMAJO SPOT!!!

 

最近のJRAが躍起になって取り掛かっている女性ファン層の拡大を象徴するかのような施設。

私が昔からコソコソと楽しんでいた女性ウケ皆無の趣味に、ここ数年でどんどんと光が当たって来ております。

 

広島東洋カープ→カープ女子
プロレス→プ女子
競馬→UMAJO

 

こんな時代が来るとはね。。。(涙)
大変嬉しいことです。

 

そんな私ですが、女性限定スペースにはさすがに足を踏み入れることは出来ませんので。

当ブログ特命記者を1人送り込んでレポートしてもらいました!

小学校1年からの付き合いになる、mugiさん。
好きな騎手は小牧太という独特の感性をしてる女性競馬ファンでございます!

 

では、お願いしまーす。

 

UMAJO SPOT@東京競馬場

どうも。mugiと申します。

なんか「UMAJO SPOTに行ってきてー」と頼まれたので行ってきました。

 

 

入口から女性限定感満載です。

 

ソファーがあったり、

 

マドレーヌやゼリーなどのスイーツがあったり。

マドレーヌは馬ドレーヌと書きます。

 

ドリンクは1杯無料です。

セルフサービスでどうぞ。

 

 

そして、お手洗い。

 

もちろん、女性限定です。

 

個室広々。
お着替え台も付いてましたよ。

 

あとは、

 

お馬グッズが売ってたり、

 

 

モニターではジョッキー紹介VTRを流してたり。

恐らく、UMAJO SPOT限定のVTRだと思われます。

 

 

では次は、同じフジビュースタンド5Fにあります『UMAJO SPOT PLUS』へ。

 

フォトジェニックポイント満載。

 

プチセミナーもやってるそうです。

 

 

テーブルにはジョッキーコレクションが置いてありますよ。

 

とりあえず、

 

川須で1枚。

 

ドリンクとかお馬グッズの販売は、UMAJO SPOTと同じです。

 

ちなみに、中山・新潟・福島・中京でも利用してみましたが、東京が一番綺麗ですね。
中山はクラフトビールが買えたりするけど。

 

そんな感じかな。

 

現場からは以上でーす。

 

 

UMAJO SPOT、是非ご利用ください!

はい、ありがとうございました!

 

てかなんで川須なんだよ(笑)いいんだけどさ。そこはユタカでしょ(笑)

 

あとそんなに行ってたのか、UMAJO SPOT。すげーな。

それにしても予想以上のUMAJOっぷりでした。

 

でもそう考えると、私が知らないおっさんの与太話の相手になりながら戸松さんでチキンを噛みちぎってる同時刻に、ここで優雅に過ごしてる女性ファンがいるってことでしょ?

 

あわせて読みたい
東京競馬場の裏名物!戸松の「スペシャル」は何がどうスペシャルなのか?どうも。 競馬大好き府中市民ブロガー、こぼりたつやです。 東京競馬場メモリアル60 戸松 以前書きました 「東京競馬場の...

 

いやもちろん、全然いいんですけどね。

 

かたやオシャレドリンクバーで、こっちは日本酒の自販機ですよ。

まあね。
その振り幅の良さが東京競馬場の醍醐味。

 

なので利用しない手はないですよ。
使えるものは使いましょう。
無料だし。

 

利用は1日各SPOT1回ずつ。
食べ物飲み物持ち込み禁止だそうです。

開催中しか開いてないようなので、ご注意を。

 

あとレースモニターは無いようなので、行われているレースの模様は一切わからないようです。

これも思い切りましたね。
ギャンブルとしての競馬を完全に切り離した世界感を作り上げてる。って、事なのかな?

 

というわけで、ありがとうございました!

まさか女子トイレの写真がこのブログに載る日が来るとは思わなかったです(笑)

 

またお願いしまーす。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

 

同じ東京競馬場でも、UMAJO SPOTとは全く違う世界を貼っておきます。

あわせて読みたい
東京競馬場の穴場スポットを競馬歴30年の府中市民が紹介するよ!どうも。 競馬歴もうすぐ30年ブロガー、こぼりたつやです。 そして府中在住歴はもうすぐ40年。 今や世界トップクラスの競馬...