うどん そば 和食

【東京競馬場 グルメ 馬そば】競馬場グルメの枠では収まらない人気店!

どうも。
競馬好き府中市民ブロガー、こぼりたつやです。

 

「競馬場グルメ」とか「ウマいグルメ」とか。
ひと昔前の競馬場からはとても想像つかないような言葉が生まれてます。嬉しいことです。

でも、そんな”ひと昔前の競馬場”の時から私が通い続ける【東京競馬場グルメの最高峰】と言えるお店を紹介させていただきますね。

 

歴史の長い”府中”のお蕎麦やさん

40歳になる私、22年通ってます。

大学1年生から東京競馬場でアルバイトしてたので。

恐らく、私が最も口にしているお蕎麦であり、私が最も通っている飲食店です。
マクドナルドよりも吉野家よりもガストよりも和民よりも。

断トツで一番。

今のような綺麗なスタンドになる前。
「見渡す限り灰色!」みたいな旧スタンド。
その頃からもうすでに、場所に似つかわしくない大行列を作り続けていた人気店です。

それはもちろん現在も。

 

馬そばへのアクセス

東京競馬場正門駅から連絡通路をまっすぐ来て。
フジビュースタンドの方ね。

中央インフォメーションを正面に見ましたら。
そこで左に回り込みます。

するとすぐにエスカレーターがありますので、

こちらから1つ上へ。

「フジビュースタンド4F」です。
これは覚えておきましょう。

 

この日は中山開催でしたので、

場内は閑散としてます。

 

そんな中、、、、

 

 

おや?

奥、見えますかね?

閑散としている場内。
あの一角だけが混雑してるぞ??

 

何かな?
何かなー??

 

はい!

 

馬そば深大寺!!

さすがの混みよう。
ここだけは開催日、場外問わず混んでます。
みんな知ってるんですねー。

 

別日の場外でも、

これ。
人気店です。

 

めにゅー!!!

もちろん全種類食べました。
でも、基本的には決まってます。
今まで20000回食べたとするなら、19990回は

 

とりそば コロッケトッピング 570円

 

これです。
これこそが、私の流儀。

 

馬そば、人気の秘訣

こちらの馬そばさん。
ここで取り上げてるってことは、美味しいのは当たり前なのですが。

人気の秘訣はもう一つあります。
それは、、、

 

圧倒的提供スピード。

 

爆速です。

 

ボルトくらい速い。

 

競馬場にいる時って、常に急かされている状態なんです。

締め切り時間を気にしながら予想をして、馬券を買わなければいけない。
新聞読んでパドックで馬の状態見てマークシート書いて、、、これがめちゃくちゃ忙しい。

なのでこの爆速提供は本当にありがたい事なのです。

 

例えば、この写真。

行列出来てますよね?

 

こんなもん、一瞬で回りますからね。
列に並んでても立ち止まることがない。
だからみんな並ぶのです。

ただでさえ余裕の無い博打場のおっさんが食目的で並ぶわけがない。

 

時間をかけて並ぶとすれば、無料のもの。

 

本当なら店内の様子も写真を撮りたいところでしたが、流れに支障をきたしそうなので自重しました。

 

簡単に言うと、

大人数による超完璧流れ作業システム

これが確立されているのです。
お見事。

 

美味しい馬そば!!

とりそばコロッケを受け取りまして。

いただきます!

と、言いたいところですが。

 

この馬そば深大寺さんならではの楽しみ方。

 

店内から外に出られるのです。

 

 

なのでどんぶりと割り箸を持って、

 

こんな感じ。
パドックを眺めながら食べられるのです。

最高でしょ?

私の、幸せなひとときランキング1位。
贅沢な時間です。

 

というわけで、ようやくアップ!!

 

 

さらにアップ!!

 

 

とりそばコロッケ!

 

ばえるわー。
この日もばえてる。
(ばえる→インスタ映え)

むしろインスタが出来る前からばえ続けてます。

 

では、、、

 

いただきます!!

 

 

おつゆ ずずずずずー!!!
おそば ずずずるるるるー!!!!

 

 

UMAAAASH!!

UMAAAASH!!

UMAAAASH!!

 

ウマッシュが3回出ました!

んまーい!!!
ンマーイ!!!
うまーい!!!

 

おつゆ絶品。
ほんのり甘めでいてコクがあってねー。
全部飲めちゃう。

おそばは結構太めでね。
コシというよりはモッチリ。

そこにおつゆを吸ったコロッケがホロホロと溶けて行くんですよ。。。

その様子も撮影しようか迷いましたけど。
見た目はあまり良いものではないのでね。

 

深大寺 馬そば。私は一生食べ続けます!

 

あのね、飽きないんです。

競馬場でアルバイトをしていた5年間。
ギャンブル依存症状態で馬券漬けになっていた独身時代。
なんとか身を滅ぼさずに持ち直した結婚後。

 

ずーっと食べてるけど、飽きない。

 

数ある東京競馬場の飲食店。
「今日はどこにしようかな?」なんて思わない。

「おそば食べてから予想に取り掛かろう」

これが基本スタイル。
これからもそうだろうな。

 

ただ最近は、、、

 

同じ麺類で、

かすうどんの、KASUYAさん。

あわせて読みたい
【東京競馬場 グルメ KASUYA】本格かすうどんを府中で味わうどうも。 競馬好き府中市民ブロガー、こぼりたつやです。 かすうどん KASUYA 東京競馬場店 ひときわ目を引く赤...

 

強力な関西からの刺客がやって来ましたので。
贅沢な悩みを抱えつつ、死ぬまで通い続けたいと思います。

 

最後に一応。

言うまでもなく「競馬場の店にしては美味い」とかではないですからね。

 

たまたま競馬場にある、美味い店。

 

その認識でお願いします。

 

府中のお店、まとめてます→府中グルメ一覧(忖度・癒着無し)

 

それではでは、こぼりたつやでした。