テレビ・映画

原作ファンが原作ファン向けにドラマ『今日から俺は!!』の感想を言うよ(第3話)

どうも。
『今日から俺は!!』大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

ここは日本テレビ系列で放送されているドラマ『今日から俺は!!』の感想を喋る場所です。

感想を喋るのは『今日から俺は!!』大好きな私。
好きなシーンは 軽井沢行きの新幹線で置いていかれた谷川。
どうぞよろしく。

 

第2話の感想は、

あわせて読みたい
原作ファンが原作ファン向けにドラマ『今日から俺は!!』の感想を言うよ(第2話)どうも。 『今日から俺は!!』大好きブロガー、こぼりたつやです。 ここは日本テレビ系列で放送されているドラマ『今日から俺...

こちらからどうぞ。

 

第3話のストーリー

理子にフラれた腹いせに投げた石が、あろうことか凶悪高校『開久』の生徒2人組に直撃!

いきり立つ2人ですが、今井は引きません。
自慢のパワーで圧勝。

 

開久に逃げ帰った1人がその話をしたところ、頭の片桐智司が大激怒。

どうやら仲間を置いて逃げたことに対する怒り。

しかし、そんな智司をなだめる相良。
「一緒に今井を探しに行こう」とのこと。

相良は何よりも揉め事が好きなのですねぇ。

 

早速、街中で谷川をKO。

それを見た今井は敵討ちを狙うも、相良による背後からの不意打ちで大流血。

多数の開久生にボコボコにされているところを、三橋が救出。

スケールの大きな不意打ちにより相良を瞬殺。

これにより、いよいよ本格的に三橋を標的にした開久。

もちろん伊藤や周囲の人々も巻き込んでの、開久との血で血を洗う抗争がいよいよ開戦!

 

そんな第3話でございました。

 

気になったこと

さて。

ここからは私が気になったことを、つらつらと書いていこうと思います。

批判ではないですよ。

 

智司と相良

相良が残忍で卑怯で凶悪なのはそのままですね。
髪型もいい感じです。

智司は早くも『真っ当な番長』というフラグが立ってますね。

最初はもっと凶悪でいいと思うけど。

「俺は開久の頭だぞ」
「俺は三橋貴志だ」

第3話にしてこのやり取りがあったということは、やっぱりラスボスは相良ですかね?

そうなると今後の智司はどう立ち振る舞って、どう着陸するのか。

気になりますねー。

 

もちろん希望は、たこ焼き屋。

 

今井と谷川

本当にありがとうございます!と、言いたい!

完全なるメインキャラじゃないですかー。

ドラマ化決定の知らせを聞いてからというもの、この2人の扱いだけが不安で不安で。

おちゃらけたチョイ役で終わったらどうしよう、なんて思っていましたが。

さすが福田監督。

あざーす!!
これからも楽しみです!

 

三橋と伊藤

三橋の『勝つためには手段を選ばない』というキャラを立たせるためなのか。

どうしても痛い目にあうことが多い、伊藤ちゃん。
もちろんそれは原作でもそうなんですけど。

もうちょい圧勝ぶりを見せてからでもいいとは思うのですけどねー。
回数が限られたドラマならなおさら。

どうも三橋との差が大きいように見えてます。

『まともにやり合ったら互角』という感じを、もうちょい出して欲しいかなー。

強いんですけどね。

 

二郎とムロ

もうね、自由にやってください(笑)

 

第4話も楽しみ!

さて、そんな感じで。
全体的にはシリアスモード多めだった第3話でしたけど。

原作と同じく、開久とはひとまず休戦。

次回からはまた違った展開を見せてくれると思います。

 

てか、、、

 

見ました??

次回予告。

 

今井でしょ。

モテモテ今井編でしょ。

 

残念ながら軽井沢という設定では無さそうでしたが、どうやらあの爽やか今井がみられそうです。

絶対おもしろいわー。

どうにか、谷川の新幹線のやつだけやってくれないかなー!

 

そっか。

そういう切り取り方もあるのですね。

 

ってことは、、、

廃ビルも、、、、?(まだ諦めてない)

 

廃ビルとか軽井沢とか。
「こいつは何を言ってるんだろう?」という方は。

 

今日から俺は 文庫版 コミック 全18巻完結セット (小学館文庫)

今日から俺は 文庫版 コミック 全18巻完結セット (小学館文庫)

西森 博之
14,436円(11/21 08:32時点)
発売日:2012/11/01
Amazonの情報を掲載しています

原作を是非ともお読みください。
めちゃくちゃ面白いですので。

 

今後がますます楽しみですね!

ではまた次回。

 

それではでは、こぼりたつやでした。