つもり貯金でタバコをやめた!?つもり貯金は自分を変えてくれるぞ!

どうも。
つもり貯金で禁煙成功ブロガー、こぼりたつやです。

『◯◯したつもり』になって、その都度貯金箱にお金を入れていくつもり貯金の素晴らしさを紹介するよー!

 

つもり貯金で禁煙成功物語

むかしむかし、めちゃくちゃヘビースモーカーだった男がいました。

 

私です。

 

チェーンスモーカーってやつかな?
1日3箱は当たり前で、飲みに行くと4箱5箱なんて時もありました。

まだタバコが200円台で買えていた時ですけど。
今の時代のヘビースモーカーの方は大変ですね。

 

ある日、こんなことを言われました。

 

「タバコやめたらお金貯まるんじゃない?」

 

それに対して私は、

 

「ううん、たまらないよ。タバコ銭ってどういうわけか、その辺から湧き出て来る感じだから」

 

と、喫煙者特有の感覚で答えました。

 

するとその子は、

 

「へー、そうなんだ。でも、そんなわけないよね

 

と。

 

そんなシンプルな返しに思わず、

「確かに」

と納得している自分がいました。

 

そして考えました。

 

「よし。タバコを買おうと思ったタイミングで、貯金箱にお金を入れていこう」

 

いわゆる、つもり貯金。

タバコを買った”つもり”になって、その金額を貯金箱に入れていくという作戦。

 

それをやります。

 

でも、やるからには何か目標が必要です。

うーん、どうしようかな。
せっかくタバコを生贄に捧げるんだから、そのお金を何か楽しいことに使いたい。

 

 

よし、馬券を買おう。

 

 

これぞ、

毒を持って毒を制す。

 

 

その日からすぐに実行。

 

タバコ買おうかな。

いや、その金で馬券買おう。

チャリーン。

 

 

タバコ吸いたいな。

いや、この金で買う馬券は当たるはずだから。

チャリーン。

 

 

飲み会の時くらいいいかな?

いや、飲み会の時ほど多く貯金が出来る。

チャリーン。

 

 

と、そんな感じで。

約1ヶ月で5万円ほど貯まっていました。

 

最後の方にはですね。

完全に「タバコ吸いたい」という欲望よりも「貯金箱にお金を入れたい」という気持ちの方が上回っていたのだとさ。

めでたしめでたし。

 

 

禁欲はお金に変えるのが一番!

いかがでしたか?

「つもり貯金で禁煙成功物語」

あれこれ小難しいこと書くよりは、事実だけ並べた方が分かりやすいかと思ってね。

 

禁酒に続いて、かなり独特な禁煙方法を書かせていただきました。

独特な禁酒編はこちらから>>>15年間休みなく飲み続けてきた男が突然禁酒を成功させた簡単な方法

 

今回は禁煙の話でしたが、このつもり貯金は色々な局面で使えますよ。

 

例えばコンビニ。

面倒だから、コンビニの食事で済まそう。
という気持ちの時に貯金箱に入れる。
そして5分だけ我慢して面倒だけどお米を炊く。

これで差額の食費分、貯金出来たというわけです。
コンビニご飯は高いですからね。

 

外食や飲みに行くのも同じです。

もちろん「家族揃って外食!」という機会は大切にして頂きたいのですが。

なんとなく飲みに行こうかなー、とか。
面倒だから外食で済ませようかなー、とか。

 

大した意思も無いのに大枚を叩こうとしている時は、明確な”つもり貯金チャンス”です。

 

飲みに行く→缶チューハイとつまみ
外食→お米炊いてスーパーのお惣菜

こう変換するだけで、下手すれば数千円レベルの貯金が出来ることになります。

 

これは大きいですよー。

 

 

つもり貯金の目標は意識低い系で!

では、最後に。
この”つもり貯金大作戦”において最も大切なこと。

それは、、、

 

つもり貯金の使い道は、好き勝手にさせるべき!

 

これを遵守して下さい。

 

遵守です、遵守。
初めて使いました。

 

いかにお金が貯まるとはいえ、苦しいことを我慢しての事ですからね。

ゴールは、とびっきり甘くていいです。
ご褒美的な感じで。

独身の方や、自分のお小遣いの範囲でやる方ならいいのでしょうが。

 

これがもし、

「うちの旦那さんに禁煙させて、そのお金で家族みんなで外食に行きましょう!」

なんて目標ですと。

 

恐らく旦那さんは疲弊します。
そして、100%隠れて吸います。

 

お父さんが頑張るなら、お父さんの好き勝手。
お母さんが頑張るなら、お母さんの好き勝手。

 

タバコでも外食でも夕飯の支度でも。
その時がんばって我慢したのですから。

その抑圧された気持ちを解放する時くらいは全開にしてあげましょう。

 

それが、次に繋がりますからね。

 

そして最後に。

「つもり貯金の目標は意識低い系」と言いましたが。

 

つもり貯金を継続していくうちに、自分自身の意識が高まっていくはずですので。

 

その辺はあまり深く考えなくて大丈夫です。
とりあえず人間って、賢いもんだなぁと。

 

そんな、つもり貯金。

「やめたいけどやめられない」みたいな事があれば、是非とも挑戦してみて下さいね。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらは禁酒編。

15年間休みなく飲み続けてきた男が突然禁酒を成功させた簡単な方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。