ファミコンソフト

ファミコン『タッチ MYSTERY OF TRIANGLE』懐かしゲームコレクション その3

どうも。
ファミコン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

ちまちまとファミコンソフトを集めていますが。

ただ集めてるだけでも仕方ないので、紹介も兼ねてプレイすることにしました。

買っただけで満足してる自分に喝!です。

ちなみに前回はこちらを紹介しました!

 

あわせて読みたい
ファミコン『うる星やつら ラムのウェディングベル』懐かしゲームコレクション その2どうも。 ファミコン大好きブロガー、こぼりたつやです。 ちまちまとファミコンソフトを集めていますが。 ただ集めてる...

 

そして3回目はこちら!

 

タッチ MYSTERY OF TRIANGLE

大人気マンガ『タッチ』のファミコンソフトです。

 

これ、結構知らない人多いんですよね。
原作の大ヒットっぷりから見ると、あまりにも知名度が低過ぎる。

 

一体どうしてなのか、、、

 

タッチってどんなゲーム??

美麗なイラストのオープニング画面。
スタートしますと、、、

 

謎のピエロが襲ってきますので、それを達也&和也が殴り倒します。

 

そうです。

まさかのバイオレンスアクション。
上杉兄弟、大暴れです。

 

そして緑屋根に「MINAMIKAZE」の文字。

南風と言えば、浅倉家の経営する喫茶店。

入ってみましょう。

 

 

誰だお前。

 

どうみても南の父ちゃんではありません。

 

しかも、

「このまちに くるのは はじめてかい、あぶないから いいものを あげるよ」

とのこと。

はじめてくる??
住んでるんじゃないの??

 

でもとりあえず、

 

ボールを貰いました。

拳の代わりにこいつで敵を倒します。

明青学園の新旧エースも堕ちたものです。

 

 

てか、敵ってなんだよ。

 

 

上杉兄弟の敵といえば須見工の新田のはず。
もしくは勢南の西村。

 

そしてその後も、

 

広大かつ似たような風景を、あてもなく練り歩き。

 

 

わけのわからない生物と触れ合い。

 

 

とにかく邪魔な南。
(南に敵が当たるとこっちの体力が減る)

 

など。

 

これっぽっちも気分が高揚しない作り。

 

どこに原作の要素があるのか。

そして何が目的なのか。

 

なんの説明も無いですし、
いつまで経っても見えて来ません。

 

クイックセーブ機能、そして攻略サイト。
この無敵の二刀流で挑みましたが。
なんかもう嫌気がさしてしまい、そっと電源をオフりました。

 

ファミコンのタッチは散々な評価

すっかりやる気の失せた私。
「タッチ ファミコン」で検索してみた結果。

出てくる出てくる。

 

クソゲーの嵐。

 

基本的に、私はあまりクソゲーという言葉は使いたくないのですが。

 

情状酌量の余地、無し。

 

こればかりは仕方ない。

当時、胸をときめかせながら購入したであろう原作ファン。

及び、

ゲーム化の打診を受けてゴーサインを出した、あだち充先生。

 

お察しいたします。

 

結局ゲームの目的は

「愛犬パンチの子犬が10匹行方不明になったから、それを探しに異世界へ!」

ってことみたいです。

 

なぜわざわざ、そんな設定にしたのか。

「何がなんでも横スクロールアクションを作れ」

という社長命令でも出てたんですかね。

 

キャラも豊富だし、普通に野球ゲームにしてればまだマシだっただろうに。

 

うーーーん。

残念です。

 

まとめ

最後にもう一度、タイトル画面を。

これだけ見ればねぇ。
そんなに悪くなさそうなんですけど。

ちなみに、BGMもタッチ感は皆無です。
岩崎良美っぽさのカケラもない。

 

なんか、、、しんみりしちゃいましたね。

 

せめて笑い飛ばしてやりましょう。

 

 

笑いたいんですけど、、、

このゲームは絶妙に笑えない。

原作が好きなだけに。。。

 

 

『タッチ TRIANGLE OF MYSTERY』

そんなゲームでした。

はい。

 

 

 

 

紹介は以上となりまーす。

うん、、、書いてて後味も悪い。

「なにこのクソゲー!!wwww」

みたいに笑い飛ばす気にすらなれません。

なんだかなー。

 

さて、次は何のゲームを紹介しようかなぁ。
(無理やり気を取り直して)

 

キャラゲーは一旦置いときまして。

今度はちょっと違ったとこ行きますかね!
名作的なやつ!

そうしましょう!

 

タッチは生々しくて、辛かったです(笑)

もうしばらくプレイすることは無いでしょう。

 

というわけで、次回をお楽しみに!

次回はこちらにしました。

あわせて読みたい
ファミコン『いただきストリート 私のお店によってって』懐かしゲームコレクション その4どうも。 ファミコン大好きブロガー、こぼりたつやです。 ちまちまとファミコンソフトを集めていますが。 ただ集めてる...

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

他にもいろいろ>>>ファミコン、ゲーム関連の記事一覧