飯伏とケニーの再会!2人の未来を自由に想像してニヤニヤしよう!

菜々緒より〜 普通に〜 あべみほが好っき〜♬

 

どうも。
プロレス大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

ありがたいことにコメントを頂けたり、イイねを貰えたりしてます。本当に嬉しいです。
コメント返信はお時間を頂くこともありますが、必ず返信致しますので(ブログ記事以上に頭使う)
よろしくお願いします!

 

あべみほさん、イイですよね。
なんかイイです。
本当は「北川景子より普通に」って書きたいくらいでしたが、語呂的に菜々緒にしました。

って、今週はこのまま あべみほさんについて3000文字書くつもりでいましたが!!

 

1.28にとんでもないことが起こりましたので!

急遽内容を変更してお届けしたいと思います。

1.28に起きたとんでもないこと。

 

 

 

 

 

・・・どっちの話だ??

 

 

 

 

 

あっちの話か??
それともこっちの話をするのか??

 

 

 

答えはこうだ!!!

 

 

 

 

イヤァオ!!!

 

 

 

【シンスケナカムラのランブル戦制覇→レッスルマニアでAJスタイルズに挑戦】という、超ド級のとんでもないニュースに朝から鳥肌がビンビンに立ちました!(これマジでヤバいですよね)

 

 

 

が!

 

 

個人的には飯伏とケニー!

こっちの話をします!
なぜなら日本のプロレスの方が好きだから!

これは鳥肌+涙+気絶寸前レベル。
39歳3ヶ月の痛風男が、胸をキュンキュンさせながら号泣してしまいました。

それどころか巻き戻してもう一回見て、また泣いた。てか、この写真だけで泣けるよね。

 

経緯とか歴史とか素人のうんちくとか、そういうのはもう今さら書きません。他のちゃんとしたプロレスブログを見てください。

 

ここは、ただただ私が喜ぶ場です。
飯伏っぽく言うと「感情を爆発させる」

 

それじゃ、、、爆発させますね。

 

 

 

 

やったぜーーー!!!!!

 

 

やっっっっったぜーーー!!!!!

 

 

マジでいつ見られるのかと思ってた!

てか、もう見られないのかとすら思った!!

ゴールデン☆ラヴァーズ!!!
(まだどうなるか分かりませんけど)

 

試合後のリングでバレクラがいざこざしてて。
もうその時点で、

「ほう。これは、、、飯伏来るか??」

とか予想しちゃうわけなんですよね。
我々プロレスファンってやつは。
つまらねーもんです。

 

それで”やっぱり”飯伏が来たわけですが。

 

この「やっぱり」が全然やっぱりじゃなかった!

想像してたよりも嬉しかったし、想像してたよりも驚いたし、想像してたよりも感動した。

誰もが望んで、願って、期待して。

言ってしまえば”ハードルが上がりまくっている状態”にも関わらず、それを簡単に超えて来た。その場跳びムーンサルトで超えるくらいに楽々と。

 

 

私は飯伏が大好きなんです。

27年間プロレス見てますが「今までで一番好きな選手は?」と聞かれたら。
迷わず「飯伏幸太」と答えます。

昔の名選手を挙げて「あの選手はすごかったー。あの頃のプロレスは良かったー」と悦に入る気持ちも分かりますし、その楽しさも知ってますけど(めちゃくちゃ楽しい)

 

そんな「長いプロレスファンの特権」を迷わず投げ捨てるくらいに、飯伏幸太に惚れてます。

 

BIよりも、鶴藤長天よりも、四天王よりも、三銃士よりも、馳健よりも、秋山よりも、第三世代よりも、ノーフィアーよりも、新闘魂三銃士よりも、マルケンよりも、飯伏幸太が好きなんです。

 

これを公の場で言い切ってしまうのはプロレスファンとして、結構勇気がいることなんですけどね。

そしてそんな飯伏と同じくらいケニーも好き。

 

ハンセンよりも、殺人魚雷コンビよりも、ダニースパイビーよりも、ジョニーエースよりも、パトリオットよりも、ベイダーよりも、ビガロよりも、トニーホームよりも、スコットノートンよりも、ブライアンジョンストンよりも、ケニー・オメガが好きなんです。

 

私は2人が新日本を主戦場にしてからずっと「飯伏VSケニーは見たくない」と言い続けてました。

それは別に「やるなら新日本ではなくDDTのリングで!」とか、そんな理由ではなく。

ただ単純に「そのカードは大事にしてくれよ」って思ってただけ。

集客とか、目玉カードとか、ドームだからとか。
そんなビジネスのためだけには使って欲しくなかったのです。我ながら感情的。

プロレスだってビジネスです。
ビジネス視点で考えることが最優先ですし。
それが今の好調新日本の原動力だと思います。

 

でも!

 

 

飯伏とケニーは別なの!!

ビジネスとかじゃないの!!

 

なんで別なのか??

 

 

 

理由なんか無いわ!!
ただただ、イヤだから!!!

 

 

花道を退場していく2人を見ながら。

「今年のG1の決勝、飯伏VSケニーにならないかな?」

なんて思ってしまいました。

いきなり矛盾してますけど。
思ってしまったもんは仕方ない。

ビジネス云々とか、わけのわからない事を言ってましたけど。もうどうでもいいです。やってくれ。

「まだ組んでもいないのに戦うこと考えてんのかよ」って話ですが。

 

でも、昨日の札幌でようやく「新日本においての飯伏とケニーの物語」が始まったわけですから。

何を想像してニヤニヤしようが自由なのです。

だって今までは考えないようにしてたのでね。
「もうこのまま交わるな」とすら思った。

 

 

2015.4.5両国。
AJスタイルズ VS 飯伏幸太。

コーナーポストに上った飯伏。
フェニックススプラッシュを発動させる瞬間を狙って、エプロンに上がったケニー。

 

この時の2人が切な過ぎてね。

セコンド介入という反則行為をしているはずなのに、他に何をすることなく立ち尽くす。

そんなケニーを見つめ、黙って首を横に振る飯伏。

この瞬間は本当に辛かった。

 

 

これが辛過ぎて、飯伏とケニーについては考えることをやめたのです。

何も期待しないようにしました。
もう交わるなとも思った。

わずか数秒の出来事でしたが、私のプロレス事件簿のトップ記事になってます。

 

それがどうですか。

 

2人のことを考えていいんですよ!!
2人の今後に期待していいんですよ!
飯伏とケニーにワクワクしていいんですよ!

 

 

内藤哲也は言ってます。

「いろいろ想像するのって、プロレスファンの楽しみでしょ?『次、誰がタイトルに挑戦するのかな?』とか、『次、誰がチャンピオンになるのかな?』とか、『次、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに誰が入るのかな?』とか、そういうの考えるのって、プロレスファンの楽しみの一つじゃないですか?」(公式サイトより)

 

これを飯伏とケニーでやれる!
組むことも戦うことも考えていい!

まさかの伊橋剛太参戦で「ゴールデン☆らんでぶぅ〜」再結成も考えたっていいんです!今成夢人だって佐々木大輔だって来ちゃいなよ!(いきなり突飛すぎ)

 

IWGPタッグ、狙うのかな??

でもシングルプレイヤーとしても見たいからな。

でもやっぱり見たいぞゴールデン☆ラヴァーズ。

他団体選手ともやらないかな?

諏訪魔&石川 VS 飯伏&ケニーとかやべえな。

竹下&遠藤と再会・再戦したら泣くな。

路上で暴れるケニーも久しぶりに見たいな。

てかそもそも組むのか?

一夜限りのワンナイトラブだったりしない?

大丈夫?ねえ?どうなのよ??

 

なんて。

すげー無茶なことも書いてますけど。
考えるのは自由。楽しい。

日本中のプロレスファンが何を考え、何を期待してるのか。

全員の話を聞いてみたい!
そんな話を肴にハイボールを飲みたい!

 

とりあえず私は「G1決勝が飯伏 VS ケニーになりますよーに!」と願いながら生きていきます。
なぜなら観戦予定だから!!!

「組む前から戦うこと考えるバカがいるかよ!」とビンタされそうですが、やっぱり楽しい。

 

 

皆さんは、2人の未来に何を見てますか??

 

 

2 Comments

ky

ケニーの肩を持って振り向かせた時
よくキスしなかったなー!
と思いません?

普通思わない

いやー
世紀のラブストーリーですよね

二人でヤングバックスんとこ行ったみたいだけど、どうなるんだろ?

もー
プロレスファンの楽しい時間が楽しすぎる!(笑)

こぼりたつや こぼりたつや

>kyさん
コメントありがとうございます!
いや、全然キスしてもらっても良かったです。
振り向かせ方とかヤバかったですもんね笑。

てか、ヤングバックスのとこ行ったんですか!?
ゴールデンラヴァーズ&ヤングバックスなんて、それはもう夢しかないじゃないですか!!
誰がどう組んでもおもしれー。
本気で世界一のユニットになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。