グルメ

【池袋駅東口 喫茶店グリル タカセ】漂う昭和感で懐かし美味しい!

どうも。
レトロ感大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

池袋に足を運んだことのある方なら必ず目にしたことのあるビル。

東口、駅の目の前ですね。

 

池袋東口 タカセ

この看板に見覚えのある方も多いのではないでしょうか。

そしてこのショーケース。

 

いいですねー。
だって、

 

このお子様ランチですよ?

昭和クラシックスタイル。

 

歴史と伝統がすごいです。
懐かしいなー。

 

こちらはこのように、

2Fは喫茶室、3Fが洋食屋さんとなっているのですね。ちなみに1Fはパン屋さん。

 

今回は3Fへ。

 

この営業中の看板いいですよね!
シンプルイズベスト。
うちの店にも欲しいです。

土曜日でしたが、日替わりランチも健在。

メニューを見てみましょう。

 

タカセ グリルのメニュー!

こんなの決められるわけがない。

 

あれも食べたい。
これも食べたい。
全部食べたい。

 

というわけで、妻と協議の結果。

・カニピラフ
・ナポリタン
・ジャンボハンバーグ

この3品を頼んでシェアしようという、大胆な作戦で行くことにしました。

ハンバーグをジャンボにするところがね。
空腹で気が大きくなってる証拠です。

 

私は生ビールを、

 

 

妻はアイスミルクティーを。

 

 

そしてセットのサラダと、

 

ナポリタンの粉チーズ&タバスコ。

粉チーズ!こういうやつ!!

緑の筒じゃない粉チーズなんてあるんだ。
なんか嬉しくなりますね。

 

そして、、、来ますよ。

珠玉の3品が。

 

タカセのカニピラフ

キターーーーー!

カニピラフーーーーー!

 

私、恥ずかしながら。
自分の意思でピラフを頼んだのは初めてかもしれません。

バイキングやオードブル的なもので食べてる記憶しかない。
あと小学校の給食でよく出てたイメージ。

 

いやー、カニが散りばめられていますね。
そして頂上に鎮座しているシンプルゆでたまご。

ここまで大胆に、どノーマルゆでたまごを前面に押し出してくれるお店も最近ではなかなか見ません。

もちろん茶色い味玉も好きですが、このシンプルゆでたまごもたまりません。

 

では、、、いただきます。

 

 

パクり。

 

 

うんんめめめめえええええええ!!!!!

 

ピラフ!

最高!!

 

塩気がいい!
塩気がいい!

 

もうね、これぞピラフ。

ザ・ピラフですよ。

 

毎日生きていて、ピラフのことなんか1ミリも考えたことも無かったのですが。
これからはもうちょいピラフを意識した生活を心がけようと思いました。

それだけ美味しい。

 

お次はこちら。

 

タカセのナポリタン

このお店はあれですか。

 

ナポリタン生誕の地とかですかね。

 

完璧すぎるビジュアル。
ナポリタンって言われて、全員が頭に浮かべるやつです。

 

基本通りのオーソドックススタイル。

では、、、

 

いただきます。

 

 

パクり。

 

 

あー、うんまああああああい。
ナポリタンだわー。
ケチャップだわー。

 

この味を説明するならば。

 

あの味です。

 

あの味の、超うめえやつ。

ケチャップしっかり。
程よい酸味。
玉ねぎとベーコンのアクセント。

 

そして粋なのが、

 

この玉子ね。
これが嬉しいんだよなー。

 

 

最高。

 

 

では、最後。

 

タカセのジャンボハンバーグ

またもやオーソドックススタイルかと思いきや、意外と独特!!

 

黒くて丸い!

そしてデカい!!

 

まあ、ジャンボハンバーグって言ってるくらいなので大きいのは当たり前なのですが。

 

この、

ギッシリ感は想定外でした。

 

すこいでしょ?
しかもこれね、表面をカリッカリに焼いてくれてるので。

ナイフを入れた瞬間、肉汁がドバッと出るのです。

 

ジュワッと程度ではないです。
ドバドバ出ます。

 

わかりますかね?
白っぽい液体が下に落ちてるのが。

小籠包のアレくらい出ます。

思わず「もったいねえ!」って。
鉄板に口つけて飲みたいくらいでした。

 

では、、、

 

いただきます。

 

 

パクり。

 

 

あー!!!うまいー!!!うまいっ!

 

このスタイルね。

私、ハンバーグ屋さんはかなり行ってますけど。

今はもう『柔らかさ』とか『新鮮な和牛だからこその焼き具合』みたいなお店が多いのですが。

こちらは表面を完璧に焼き上げて、ガッチリと火を入れて、しっかりとした食べ応え。

 

正攻法ですよね。
ハンバーグって、本来はこういうものだと思うのですが。今では逆に新鮮に感じられます。

 

池袋東口 タカセで懐かし美味しい洋食を

 

こちらが2F、喫茶店のショーケース。

これまたたまらない感じですね。
ミックスサンド美味そうだなー。

そして突然の、いそべ巻き(最高)

 

飲食店は本当に入れ替わりが激しいですけど。
変に流行を取り入れることなく、そのスタイルを守り続けて長年営業されてるお店は強いです。

入店時から抱く絶対的な信頼感と、退店時にはそれを上回る満足感を与えてくれている。

長年愛され続けるお店って、そういうことなんですよね。

 

大正9年創業のタカセさん。

 

昭和、平成、その次も。
きっと池袋の顔として変わらぬメニューを提供してくれているはずです。

 

次はオムライスを食べます。

 

あとカレーも。

 

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

喫茶店ではこちらも超有名なお店。

あわせて読みたい
【神田 のりトースト】珈琲専門店エースで過ごす極上のひとときどうも。 喫茶店初心者ブロガー、こぼりたつやです。 テレビで見かけるたびに「これは美味そうだなー!」って思っていた、のり...