レビュー

マクドナルド期間限定『スパイシーチキンマックナゲット』を食べたよ!

どうも。
マクドナルド大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

前から気になっていた商品。
ようやく食べることが出来ましたー!

 

こちら!

 

スパイシーチキンマックナゲット

『辛さでKO』

なかなか大胆不敵なキャッチコピーです。

 

でもね、騙されませんよ。

近年、世に溢れる”激辛モノ”は基本手ぬるい。

 

「今度こそは悶絶させてくれるかなー?」

なんて期待しながら購入するも、

「またこんなもんか」

と、ガッカリする。

 

「オレを満足させてくれる激辛商品は存在しないのかー!?」

 

我ながら面倒くさい奴だとは思いますけど。

 

 

各種データはこちら。

 

画像はマクドナルド公式サイトさんより。

エネルギー 263kcal
炭水化物 12.2g

さすがは鶏肉。
やさしい数値ですね。

 

フタを開けてみましょう。

 

おお!!

開けたフタの裏側に、

 

 

『辛さでKOされないようにご注意ください!』

 

どこまでも自信満々。

 

やめとけやめとけ。
自分でハードル上げてもいい事ないから。

 

そしてナゲットは、

 

赤い!!!

それはまるで「辛さでKOしちゃいますよ!」とでも言わんばかりの赤さ。

どこまでも挑発的です。

 

そしてソースはこれをチョイスしました。

 

『ぶっとび激辛スパイシーソース』

 

ぶっとび+激辛+スパイシー。

 

強調が凄い。

そんなに消費者をぶっ飛ばしてKOしたいのですかね。

その自信は『はじめの一歩』の鷹村を彷彿とさせます。

 

 

ソースを開けてみますと。

 

おお??

これはいいですね。

この色と粘質は期待できそうですよ。
いい面構えしてます。

 

ではでは、、、

食べてみましょうかね。

 

まずはナゲットのみ。
ソース無しでいきましょう。

 

KOされちゃうかな??

 

では、いただきます。

 

 

パクり。

 

 

 

うん、美味しい!
普通に美味しいです!

確かに辛味は感じますけど、KOどころか頭を撫でられてるくらいの刺激です。

ただただ美味しい。

「まあ、辛さはこんなもんだよな」

 

というわけで、期待はソース。

 

『ぶっとび激辛スパイシーソース』

 

バカみたいな名前ですが、こいつに期待しましょう。

 

ではたっぷりとディップして、、、

 

 

パクり。

 

 

 

おおお!!!

 

辛い!!

 

これはかなり辛いですよ!

結構ハイレベルな辛さかもしれません。

「試しに一個ちょうだい」と言って食べた妻は、辛さにやられてわりと悶絶してました。

 

もちろん辛いだけでなく、美味しいです。

チリソース的な味ですかね。
このソースは辛さの方が強いです。
辛味がドンと来て、後から味がわかる。
それでいて辛さも持続する。

かなりいい線いってますよ。

 

というわけで『スパイシーチキンマックナゲット』と『ぶっとび激辛スパイシーソース』でしたけど。

ナゲットは、美味しくてちょっと辛い。
ソースは、かなり辛いけど美味しい。

そんな感じですかねー。

残念ながらKOされることも、ぶっ飛ばされることもありませんでしたけど。

 

でもオススメです!
これは美味しいですよ。
ソースの辛さはかなりのものですしね。

なので「辛いもの、全然ダメー!」という方はやめた方がいいかもしれません。

 

期間限定。
2018年10月下旬までとのことなので、気になる方はお急ぎ下さいねー。

 

ごちそうさまでした!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

こちらはセブンの激辛商品。
マジで辛いやつ。

あわせて読みたい
セブン『蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺』を食べてみました!辛い!!どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 食べましたよ。 辛いやつ。 超辛いやつね。 ...