うどん そば 和食

【東小金井 お蕎麦 醍醐】おつまみ豊富な本格蕎麦屋さんで一杯やってきた!

どうも。
そば屋さん大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

東小金井の北口にいいお蕎麦屋さんがあるという情報を入手しましたので。

南口の『宝華』さんに後ろ髪を引かれながらも足を運んで来ましたよ!

 

こちらー!

 

手打そば 醍醐

東小金井駅北口から徒歩2分。

北口を出て、

 

ロータリーを右回り。

 

そのまま直進して、

 

到着。
近いです。

中に入ると家族連れやカップルなどでいっぱいでしたが、運良く1テーブル空いてたのでそこに。

4人がけの大きなテーブルなので1人では申し訳ない気持ちでしたが、快く通してくれました。

 

醍醐さんのメニュー

どーうですか??

おつまみ豊富、お酒も豊富。

それに比べて、お蕎麦のラインナップは少なめ。
よくある『たぬき・きつね・カレー』などはありません。

サワー類も『レモンライムサワー』の1種類。
レモンライム。いいですね。

 

これぞまさしく、ストロングスタイル。

私の蕎麦屋魂が揺さぶられます。

 

冷奴と鴨ロース

キンキンに冷えたラガーの中瓶。

 

そして、

 

冷奴。

 

テーブルにある醤油をかけるのではなく、わざわざ別にダシ醤油を入れてくれてます。

またこれが美味しい。

尖り過ぎずお豆腐の味と共に楽しめました。

 

そして、ビールの次は。

 

蕎麦湯割り。

蕎麦猪口に焼酎、急須に蕎麦湯。
トロミがかった蕎麦湯割りは思考の味わい。

 

そしてもう一品。

 

鴨ロース。

 

噛むたびに良い食感とジュワッと来る鴨の旨味。
サッパリとしながらも味わい深く、最高のおつまみです。

鴨ロースと蕎麦湯割りのダブルインパクトを十分に楽しんでから、締めのもりそばをオーダーします。

 

私は温かいお蕎麦にも目が無いのですが。

「このお店では、もりそばを頼むべき」

と直感が働きましたので。
それに素直に従った形です。

 

至高のもりそば

こちらが、もりそば。

 

お蕎麦は比較的細め。

 

それでは、いただきます。

 

 

ずるるるるー!!

 

 

あーーーーーうまいっ!!

 

醤油の味わいを引き出しているそばつゆ。

 

そして最高の食感と喉越し。
つるつるとリズミカルに食べてしまいます。

 

私、お蕎麦屋さんが好きでもちろんお蕎麦も好きなのですけど。

 

語れないんですよ。

まあ元々、食の感想なんか美味しいかマズいかだけでいいと思ってるタイプなのですが。

 

お蕎麦はなおさら。

うんちくを語るには難し過ぎます。

 

でも美味しいか、そうでないかは分かる。

もちろんこのお店のお蕎麦は美味しいです。
それも物凄く。
本当に美味しかったです。

 

お蕎麦好きは今すぐGO!

というわけで、今回は『手打そば 醍醐』さんにお邪魔させていただきました。

 

またいいお店、見つけちゃいましたね。

1人でコソコソ行くのです。

 

店内は有線放送もラジオもテレビも置いてないので無音状態なのです。

個人的には飲食店にの無音は、お客さんを緊張状態にしてしまうので反対なのですが。

このお店ではそれを感じなかったです。

 

『蕎麦としっかり向き合えよ』

という打ち手さんからのメッセージが込められてるような気がしましてね。

非常に心地良かったです。

もちろん勝手な想像なので分かりませんけど(笑)

 

そんな醍醐さん。お蕎麦好きの方は、是非とも足を運んでみてください!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

お隣の武蔵境にもいいおそば屋さん。

あわせて読みたい
【武蔵境 お蕎麦 ささい】酒の肴が豊富な雰囲気の良いお蕎麦屋さんどうも。 お蕎麦屋さん大好きブロガー、こぼりたつやです。 武蔵境駅北口、徒歩3分ほどのお蕎麦屋さん。 一人でフラッと使わせてい...