ファミコン・ゲーム

スマブラの楽しさをスマブラを全然知らない人にも分かってもらいたい

どうも。
スマブラ大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

スマブラって知ってますか?

『大乱闘 スマッシュブラザーズ』というゲームなんですけど。

昨年末にニンテンドーSwitchで発売されてからというもの、とにかくまあ人気なんですわ。

ボクもこのゲームをやりたいがために、Switch本体と一緒に購入して次第でございます。

 

その総額、約40000円。
なかなかのお値段。

 

一片の悔い無し!!!

 

で、そんなスマブラの面白さをですね。
是非ともスマブラを知らない方にも分かっていただきたいと思っているのでございます。

ゲーム知識ゼロでもご理解いただけるようにお話するつもりですので。
何卒お付き合いいただければと思います。

 

スマブラってどんなゲーム?

 

「面白いばかり言ってるけど、一体どんなゲームなのよ!?」

 

はい。
これはですね、ただひたすらに戦うゲームでございます。

パンチやキックはもちろん、投げてみたり武器を使ってみたり。
さらには物凄い強力な必殺技なんかも使えたりするんですねぇ。

 

以上です。

 

 

え?

 

 

終わりですけど。

 

だって、本当にそれだけなんですもん。

 

ただただ戦う。
相手を殴って蹴って投げるだけ。
単純なゲームです。

 

誰が戦うの?

そうですよね。
誰と誰が戦うんだって話ですね。

 

こちらをご覧ください。

 

 

いくらゲームを知らないとはいえ、さすがに見たことのある顔もチラホラといるのではないでしょうか。

 

ヒゲ帽子とか。
樽ゴリラとか。
緑恐竜とか。
ピンク球体とか。
黄色電気とか。

 

こいつらを操っては、相手を殴ったり蹴ったりするわけなのです。

 

やだー!
かわいそうー!
黄色電気も戦うのー!?

 

そりゃそうですよ。
彼らは戦うために来てますからね。

 

なんならほら。

 

 

こんな人まで来ますから。
どうぶつの森。
役場の事務員、しずえさん。
でも戦う。

 

個性的なキャラを増やす!

 

こちら、さっきの画面ですよね。
この中から好きなキャラクターを選んで遊ぶのですが。

 

ちょっと少ないですよね?

 

これね、遊んでるうちにどんどんと増えていくんですよ。使えるキャラクターが。

 

ある条件を満たしますと、

 

 

こんな風に参戦してくれるのです。
そう、一番最初はヒゲ帽子すらいない。

ピンク球体ただ一匹からのスタートだと記憶してます。

 

 

あのー、、、

 

普通に呼んでいいですか?
もう飽きたでしょ。

 

孤独なカービィからスタートさせまして。

 

今のあたくし。

 

 

ここまで増えました!
総勢56人!!

 

もうね、この増えていく感じが本当に楽しくて。
次は誰かなー?なんてワクワクしちゃうんです。
まだまだ出てきそうです。

 

ゲームやってると突然こんな風に、

 

 

『挑戦者が現れました』って出て。
見事こいつに勝つと、

 

 

参戦!!みたいな。

楽しいでしょ?

 

「あれ?このクラウドってキャラ、FFの人?任天堂じゃなくない??」

と、思った方はゲーム通。

 

そうなんです。
基本的にはマリオもカービィもポケモンもドンキーコングもどうぶつの森も。
全て任天堂のゲームなのですが、他社キャラも参戦してくれるのです。

 

スクウェアエニックスのファイナルファンタジー。
コナミの悪魔城ドラキュラ、メタルギア。
CAPCOMのロックマンやストリートファイターⅡ。
セガのソニック。
などなど。

 

このガチガチの権利社会の中、ゲームメーカーを超えて文字通り参戦してくれてるわけですねぇ。

 

ゲーム知らない人でも、

 

 

これは知ってるんじゃないでしょうか。

パックマン。
こいつは『ナムコ』というメーカーのキャラですので(現バンダイナムコ)

 

このような、

 

 

時空と会社を超えた夢の球体対決なんかも実現してしまうわけなんですねぇ。

背景かわいいでしょ?
懐かしの名作『パックランド』のやつです。

 

ファミコン世代も楽しめる!

さて、そんなスマブラですが。

昔懐かしい演出もたくさんありますので、私のような『アラフォーファミコン世代ど真ん中』みたいな人間も心から楽しめてしまうんですねぇ。

 

上のパックマンもそうですが、こんなのも参戦してくれます。

 

 

アイスクライマー!!

 

早い話が、

 

 

これですよね。
こんなキャラクターも登場するのです。

 

さらにはね、ファミコン世代のさらに上。
ゲームウォッチ世代の方にもたまらない。

 

こいつ!

 

 

その名の通り『Mr.ゲーム&ウォッチ』というキャラクターです。

こいつが戦うんです。

 

見てください。

 

 

この画面。

 

これ、スマブラですからね。
ゲームウォッチの画面に見立てた、こういうステージなんです。
どうぶつの森の『むらびと』と戦ってますね。

 

こんな風にたくさんのステージがあって楽しいんですよ。
もちろんBGMも、そのゲームのものだったりするので懐かしい。

 

 

ほら。

 

 

これは初代カービィのステージ。
ゲームボーイの中って設定ですね。

 

と、こんな感じでとにかく楽しい要素がいっぱいあるのが今のスマブラなのです。

これ全然語り尽くせてないですからね。
だからまた喋りますけど。

 

で、最後に。

こんだけ言っておきながら、お前は何のキャラクターを使っているんだ?って話ですよね。

 

私が愛用しているのは、こいつ!

 

 

ベヨネッタ!!!

 

理由は、なんかエロいから!

それだけ!
人間結局そんなもん!

 

『ベヨネッタ』というゲームの主人公らしいのですが、一度もやったことないです。
だから懐かしさどころか思い入れも一つもない。
なんとなくやってみたら使いやすくて、そのまま。

みんな、ごめん。

 

とか言いながら色々使って楽しんでます!

 

あー楽しかった。

楽しいゲームは喋ってても楽しい。

また何か書こうっと。

 

それではでは、こぼりたつやでした。