3泊4日で四国一周を目指す!その1 高松空港〜伊予IC

どうも。
念願の四国デビューブロガー、こぼりたつやです。

夏休み返上で働き通した7月と8月と9月。
ついに待ちに待ったバカンスです!
ロングバケーションです!
LA・LA・LA LOVE SONGです!

 

前回の記事>>>高松空港から四国一周を目指します。初めて立てた予定は机上の空論?

 

目指すは3泊4日で四国一周!羽田→高松空港で幕開け!

というわけで、四国旅行。

例のごとく、羽田空港駐車場の予約が取れなかったのですが。
飛行機の時間も早かったため6時半には到着。
余裕で止められました。

何度も使ってますが、予約無しでも7時前なら停められるイメージ。

 

私の旅行はいつも早いです。
朝ごはんは旅先で食べたい。
1食でも多く現地のものを食べたい。

 

7:25羽田発→高松空港行き
苦手な飛行機にビビりながらも、なんとか到着。
高松空港。いい天気。

 

まずはレンタカー。
空港から送迎バスで店舗まで送ってくれるシステム。

そして店舗で手続きをして、ホンダのフィットをレンタル。
これから4日間、よろしく頼むぜ!相棒!

先月実家の車を豪快にぶつけたけど、よろしく頼むぜ!相棒!

 

 

さてと・・・

 

 

うどん食おう(いきなり)。

 

長田 in 香の香さんで釜揚げうどん

まず向かったのは比較的開店時間の早い、長田 in 香の香さん。

 

妻の持つ”現地の人ネットワーク”とガイドブックが共にオススメする人気店みたいです。

日頃から行列必至のようですが、時間も早かったためすんなり入店。

妻と2人して最もスタンダードな「釜揚げうどん」をオーダー。
初めてのお店はスタンダードに限ります。

 

15分ほど待って、着うどん。

 

どーん。

うんめえ。
これは美味しいですよ。
特にダシが素晴らしかった!

詳しい食レポはこちら。

関連記事>>>【香川 長田 in 香の香】絶品お出汁の釜揚げうどんは必食です! i

 

 

釜揚げうどん。
ごちそうさまでした!

 

さてと、、、もう一軒。

 

ハシゴうどん。
と、、、行きたかったのですが。

飛行機の到着時間が遅れたこともあり断念。
この日メインの予定に支障があると思い、高速道路で愛媛県松山方面へ。

 

これはもしかして、、、
うどん1杯のために高松空港で降りたって事か!?

 

・・・最初から松山空港に降り立つべきだったのでは!?

 

などと脳裏に浮かびそうになるけど、そこは得意のポジティブシンキング。

 

「同じ空港発着じゃないと、四国一周なんて言えないからね。これでいいのだ」

 

 

香川から高速道路で愛媛県突入

愛媛県!!

松山商の愛媛!
今治西の愛媛!
西条高の愛媛!
済美高の愛媛!

 

そんな愛媛県グルメの一つといえば。

 

焼豚玉子飯!

愛媛県今治市が発信するご当地グルメ。

 

こいつがどうしても食べたい!

 

でも残念ながら、今治市に寄っている時間が無さそう。
なんとかならないかと模索しましたが、今回は見送り。

本当に残念。焼豚玉子飯。

 

・・・仕方ない。

 

豚ロスにガッカリしながらトイレ休憩。
松山自動車道入野PA(下り)。

 

トイレに行って、なにげなくお食事メニューを眺めていると。

 

 

【焼豚玉子飯】

 

 

「え!?」

 

一重まぶたに見られがちですが、実は奥二重の目ん玉をこすって見直します。

 

 

【焼豚玉子飯】

 

 

あるじゃん!!

 

 

出逢えた。。。

 

 

すぐに店内へ。
券売機でオーダー後、5分足らずで着飯。

 

ど〜うですか?
これぞまさしく神の造物。
さて、お味の方は・・・

 

 

うめえええぇぇぇ!!!!
バカか!美味すぎる!!

 

これは食べてよかった。
出逢えて良かった。

 

入野PAの焼豚玉子飯、食レポはこちら。

関連記事>>>【愛媛 焼豚玉子飯】美味いに決まってる!これぞ悪魔の組み合わせ!

ごちそうさまでした!

 

最高!!!

 

まだまだ続くよ松山道

目指すは松山ICよりも先の伊予IC。
入野改め、焼豚玉子飯ICからはまだまだ距離があります。

 

しかし気持ちいいものですね。

自然に囲まれた大きな道路をスイスイと走れる。
これだけで「愛媛サイコー!!」と叫びたくなります。

 

伊予IC手前、伊予灘SA。
松山道を降りてからも、目的地まではまだ距離があるということで水分補給。

「どうせコンビニがあるでしょ」という東京人の悪しき考えを捨て去ることが旅のルール。
備えあれば憂いなし。

 

伊予灘SAで出逢った伊予柑ソフト!

 

伊予柑ソフト。

私は今まで生きてきて、このような「変化球ソフトクリーム」というものはあまり食べたことが無いのですが。

ここ最近の意識変革により「ご当地っぽいものは全て食べよう」というルールを持ってこの旅行に挑んでおりますので。

ノータイムで購入。
(ノータイム=一瞬たりとも迷わずに決断すること)

 

綺麗な色です。
オレンジクラッシュ・小橋健太もびっくり。

ではいただきます。

 

 

パクリ。

 

 

うめえええぇぇぇ!!!!
めちゃくちゃ美味い!!!!
え?なに!?こんな美味いの!?

 

まさに青春の味。
あまりの美味しさに拳を握りました!

程よい甘さと伊予柑の爽やかさ!完璧!

これ食べた方がいいですよ。
いやあ、驚いた。本当に美味しかったです。

 

これは寄ってよかった。
食べてよかった。
伊予灘SAの伊予柑ソフト。
ごちそうさまでした。

 

そして桃鉄で調べたら【愛媛はタルトが有名】らしいって事で。それも買って伊予灘SAを後に。

関連記事>>>桃鉄が旅行で役立つ!「桃太郎電鉄」をガイドブック代わりにする方法

伊予ICで松山道を降りて、いよいよこの日メインの目的地へと向かうのであります。

 

 

それでは今回はこの辺で。

また次回【3泊4日で四国一周を目指す!伊予IC〜道後温泉】でお会いしましょう!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

3泊4日で四国一周を目指す!その2 伊予IC〜道後温泉

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。