【吉祥寺 メンチカツ さとう】行列すらも名物!絶品メンチは並ぶ価値あり!

どうも。
美味しいものは並んででも食べたいブロガー、こぼりたつやです。

もはや吉祥寺の風物詩!

 

メンチカツ行列!!

 

こちらに並んで来ましたよ。

 

 

さとうのメンチカツは並ぶべきか?

「吉祥寺にはよく行くし、行列も見かけるけど。あたしは並んだことないなぁ」

そんな人、多いと思うんですよね。

私もそうでした。

 

なんかもうね。
行列を目にし過ぎて「今さら並ぶのもなぁ」という気持ちになってた。

「吉祥寺に初めて来た人のための、半ば観光スポットみたいなもんじゃないの?」って。

 

でも、、、

 

そんなことなかったー!!!
もっと早く並んでおけばよかったですよ本当に。

 

なぜなら、、、

 

 

すげー美味い。

 

 

そんで行列も絶えず動いている行列ですから。
「うわ!こんなとこに並ぶの!?」と思いながらも、想像以上に進みが早いです。

 

あと、、、

 

平日組は簡単に買える!!

 

特に午前中は楽勝です。
混雑しているとはいえ、夕方スーパーのお惣菜コーナーくらいですから。

フラッと行ってパッと買えると思います。
行ける人はそこを狙いましょう。

 

 

さとうのメンチカツを食べてみよう!

はい。
持って帰って来ました。

本当ならね。
その場で熱々のを食べたいところですが。

 

食べ歩きにメンチは重い。

 

と、思いますので。
家に持ち帰って温め直して食べましょう。

美味しい温め方は以下の記事を参照にして下さい。

【吉祥寺 さとう】持ち帰ったメンチカツを最高に美味しくする温め方

美味しい温め方、私なりの正解を見つけました。

 

そんなメンチカツ。

 

もうね。
さとうさんに申し訳ないくらい、写真の腕が足りてないのですが。

中は凄いですわよ。

 

ほら、ご開帳。

 

うおおおー!!!
さすが黒毛和牛!!!

 

メンチカツでこのビジュアルは圧巻です。
玉ねぎの大きさも割合もいいなぁ。

 

ソースをつけずにそのまま食べるのが流儀。

 

それでは、、、

 

いただきます。

 

 

サクり。

 

 

うおっほー!!!
うんめええええええ!!!
相変わらず美味いなぁ!!
やっぱりすげーっす。
行列が出来るのが分かる!

ジュンジュワッと来る肉汁と玉ねぎの甘み。
そして絶妙な塩加減で最高っす。

ご飯のおかずにも、お酒のつまみとしても贅沢過ぎるくらい。

 

 

こいつが主役。

 

 

あとね。
「メンチカツは胃にくるから食べない」
という人。

これは大丈夫だと思われます。
脂が良いんでしょうね。

 

メンチカツ特有のギトギト感もボテボテ感も無いです。あれは私でも辛い。

なので、いくら苦手な人でも1つくらいなら全然いけると思いますよ。

 

大体私は2つ食べるのですが。

 

(この日は牛カツとセットで)

 

 

2つ目のメンチには、

 

塩コショウ。

これがまたヤバいんですよ。
もちろん何もつけないで食べるのが前提ですが、塩コショウを振った時の美味しさ。

ハンパないっす。

是非とも2つ以上お買い上げの方は試してみて下さいね。

というわけで、

 

さとうのメンチカツは並んででも食べるべき!

 

ハッキリと断言して、締めさせて頂こうと思います。

 

そしてもちろん!

さとうはメンチカツだけにあらず!!

 

 

他のも美味しいです。
一緒に買うのがおすすめ。

 

そして豆知識。

メンチカツ以外のものを購入する際は並ばずに買えますので。

行列を華麗にスルーして、店員さんにコンタクトを取ってみて下さい。

 

メンチカツ以外も美味しいのです。

こちらの記事も是非。

【吉祥寺 さとう】メンチカツ以外もハイレベル!何を食べても美味しいよ!

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。