料理小ネタ

多くの飲食店が使う最強ラップ!おすすめのキッチンラップはこれだ!

どうも。
飲食店経営ブロガー、こぼりたつやです。

 

飲食業をやってますと、さぞ道具にもこだわってるのだろうなんて思われがちですが。

私の場合はそうでもなくて。

普通の雪平鍋を使うし、フライパンもニトリですし、圧力鍋も3980円です。

私だけでなく、恐らくそのようなお店がほとんどかと。

調理器具は消耗品でしかないですからね。

 

しかーし!

 

キッチンラップだけにはこだわります。

こだわりというか、これを使ったら他のラップが使えなくなります。

 

これです!!

 

リケンラップ

私は厨房が見えるお店で外食をしますと、反射的にラップを探すクセがあるのですが。

 

高確率でリケンラップが置いてあります。

(自分と同じだから印象に残ってるだけかもしれないですけど)

 

そんなリケンラップの魅力。

それはズバリ!

 

 

物凄く、はりつく。

 

 

これに限ります。

いや、これしかないでしょ。
ラップの魅力なんて。

 

どれだけピッタリはりつくか。

私は実際に何種類も試しましたが、断トツでこれが最強でした。

知り合いの飲食店経営者数人とお酒を飲んだ際に1時間ほどラップ談義になりましたが。

やはり圧倒的多数でリケンラップの勝利。

それだけスゴイのです。

 

そうですねー。

あれ、お蕎麦屋さんの出前。

どんぶりにピッタリ、おつゆがこぼれないようにはってあるじゃないですか。ピシーッと。

 

余裕で出来ます。

 

とにかく柔らかくて伸びるので。
伸びてはりつくので、最強なのです。

 

あとこの、

 

リケンカールね。

 

リケンカールとは何なのか!?

 

こういうこと。

開封して最初のところが丸まって引っ張り出しやすいのです。

 

リケンカール、恐るべし!
(そうでもない)

 

というわけで、最強はリケンラップです。

なんて伝えればいいのかなー。

とにかく、飲食店御用達!
柔らかくてよく伸びる!
これを使ったら他は使えない!

これを信じてもらうしかないかな。

 

とりあえず一度、

リケン リケンラップ 30cm×100m

リケン リケンラップ 30cm×100m

297円(09/19 06:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
リケンファブロ リケンラップ30cm×100m 5本入

リケンファブロ リケンラップ30cm×100m 5本入

1,659円(09/19 06:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

お試しいただきたいです。
こう見ると他のラップよりも値は張るかもしれませんが、その分機能的には差額以上ですから。

いいお買い物だと思われます!

是非ともお試しくださいませ。

サイズ色々!

 

理研ラップ 45cmX50m

理研ラップ 45cmX50m

297円(09/19 06:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
リケンラップ 30cm x 100m 1本 食品包装ラップ

リケンラップ 30cm x 100m 1本 食品包装ラップ

265円(09/19 06:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
リケン リケンラップ 30cm×100m

リケン リケンラップ 30cm×100m

297円(09/19 06:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

おすすめでーす!

 

それではでは、こぼりたつやでした。