レビュー

ローソン『鶏から』と『鶏皮ぎょうざ』が美味い!からあげクンとは違ったスタイル

どうも。
セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

このブログを立ち上げて10ヶ月。

セブンイレブン以外のコンビニ商品を取り上げるのは初めてですね。

 

根っからのセブン派である私ですが、他社さんの商品でも良いものは良いと言うのです。

別にセブンイレブンと専属契約を結んでいるわけでも無いですからねー。

 

こちらー。

 

鶏から・鶏皮ぎょうざ

ローソンと言えば『からあげクン』という絶対的エースがいるのですが。

私としてはこっち。

 

各種データはこちら。

 

【鶏から(旨塩)】
熱量 336kcal
炭水化物 11.2g

【鶏皮ぎょうざ】
熱量 400kcal
炭水化物 6.4g

まあ、こんなもんでしょう。

 

私が『からあげクン』よりも、こちらの『鶏から』を好む理由の一つは衣です。

恐らく『からあげクン』は、味付きの唐揚げ粉を使って揚げていると思うのですが。

こちらの『鶏から』は小麦粉。

そうなると手作り感が違うんですよね。

 

もちろん唐揚げ粉を使ったものも美味しいのですが、どうも私としては機械的というか。
料理としての温度が感じられないのです。

『これぞコンビニ!』みたいな味。

 

私がセブンイレブンを好きな理由もそこで。

不自然さが無い。

コンビニ商品なのですけど、そのコンビニ色を限りなく消しているから好きなのです。

って、うるさいですね。

 

商品を見てみましょう。

 

鶏からも、

 

 

 

鶏皮ぎょうざも、

 

どちらも4個入り。

 

私はカップのまま温めてます。

 

 

そして、

 

どちらも爪楊枝がついてますので。
そのままパクパクと食べられるのですな。
この気軽さが素敵。

鶏からは他にも種類がたくさんあります。
私の知る限り、5〜6種類はあるかな?
もっとありそう。

 

そして鶏皮ぎょうざ。
これもめちゃくちゃ美味しいです。
美味しいですが、よくあるやつです。
鶏皮ぎょうざは大抵この味です。

元も子も無いことを言いますと、業務スーパー的なところに行けば冷凍の大袋で売ってますので。

それを1つ買っておけば、ご家庭でイヤってほど食べられます。

でも私は家で揚げ物はしたくないので、こうして利用させていただいてるのです。

 

あとこの仲間で『手羽先ぎょうざ』というのもありまして、それもやっぱり美味しいです。
見かけたら買ってます。

 

というわけで、ローソンの『鶏から』と『鶏皮ぎょうざ』でしたけど。

いかがでしたか?

ローソンを始めとする他社コンビニの関係者さんやファンの方には申し訳ないのですが。

私はセブンイレブンは頭一つどころか、100馬身くらい抜けてると思ってます。

レベルが違う。

でも、この『鶏から』に関しては。
セブンの同等商品『丸から』よりも好きですし、美味しいと思ってます。

だから勝てるポテンシャルは秘めてるんですよ。
ローソンもファミマも超大企業ですから。
当たり前な話ですけど。

もうこれ以上『セブンイレブンが断トツ』というイメージが付きすぎてしまうと、いよいよ手の届かないところに行ってしまう気がするので。

何とかこれ以上引き離されず踏ん張って、一気に逆襲して欲しいですね。

やっぱりライバルと切磋琢磨した方が相乗効果で商品力もますます上がるでしょうし、我々消費者としても楽しいですからね。

是非とも期待したいところです。

って、なんだかめちゃくちゃ偉そうに言ってますけど。

まあ、そう言うこっちゃ。

 

がんばれよー!(何様)

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

スター軍団、セブンの中でも最強クラス。

あわせて読みたい
セブンイレブン『焼鳥炭火焼』は本当に美味しい!セブンの中でも優勝候補!どうも。 セブンイレブン大好きブロガー、こぼりたつやです。 今さらです。 超今さらながら、こちらの商品について書か...