話のネタ

びっくりドンキーのアンタッチャブルメニュー?パインバーグは、あり?なし?

どうも。
びっくりドンキー大好きブロガー、こぼりたつやです。

 

夫婦揃って、びっくりドンキーを愛してまして。

定期的に足を運ぶ、唯一のファミリーレストランと言えるでしょう。

そこで妻が必ず頼むもの。

 

それこそが、

 

パインバーグディッシュ。

 

必ずです。

 

結婚前、付き合っている状態の時。

何の気なしに入ったびっくりドンキーで「パインバーグディッシュの150g」と注文したのを見て。

 

 

こいつ、マジか?

 

 

と、心の中で驚いた事を覚えております。

 

まず私の見解。

焼きパインは『あり』なんです。

全然あり。
シュラスコレストランなんか行ったら食べます。
美味しいです。

 

それをハンバーグに乗せるのも『あり』です。

定食屋さんの日替わりランチが『パインハンバーグ』なら喜んで頼みます。

 

ただ。

 

びっくりドンキーでは絶対に、なしです。

「なんでわざわざそれ行くの!?」

という疑問しか浮かびません。

 

だって、びっくりドンキーですよ?

 

粒ぞろい。

百花繚乱。

千紫万紅。

よりどりみどり。

 

とにかく色んなハンバーグで私たちの心を魅了し続けてくれる夢のようなお店です。

 

そんな楽園で、パインハンバーグ。

 

このチョイスは全くもって理解出来ません。

 

私は控え目に言っても、100回以上は行ってると思うんです。びっくりドンキーに。

その100回のうち、1度たりとも。

たったの1度も選択肢すら浮かんだ事が無いのです。

 

もちろん妻と出会う前だって、友人や知人と数多く足を運びましたが。

誰一人として頼んでいるのを見たことがない。

 

そんなパインバーグディッシュを、妻は頼み続けているのです。

結婚して10年になりますが、本気でそればかり。
他のメニューなんか見てる素ぶりも無い。

 

『びっくりドンキー=パインハンバーグ屋さん』という図式になっているようです。

 

結婚後、あらゆる場所でこの話をするのですが。

 

1人ですね。

私の後輩の友達という又聞きですが、たった1人だけ発見しました。

 

なので今のところ、全国的に2人だけです。

 

もはやオープン当初に買い込んでしまったパイン缶を、この2人だけで消費してるとしか思えません。

この2人が食べまくらない限り、本部の倉庫に積んであるパイン缶は無くなりません。

 

なんて具合で、あまりにも私が不思議に思っているので。

妻が「絶対いるはず!」と、パイン仲間をツイッターで募っているみたいですけど。

状況は芳しくなさそうです。

 

てか、フルボッコ。

 

スマホを見ながら「あれ?」「おかしいな?」「プレゼンが通用しない」と首を傾げてます。

 

私からすれば「何を首を傾げることがあるのか」としか思えませんが、さすがに不憫に思えてきましたので。

どんな意見が来てるの?と尋ねてみました。

 

すると、

 

・そんなメニューあったのも知らない
・頼んでる人初めてみた
・考えられない
・何それ意味わかんない
・私は嫌いじゃないよ←(こいつ食べてない)

 

などなどなどなど。

なかなかの四面楚歌っぷりでした。

 

というわけで、アレ言います。

 

「お客様の中で、パインバーグディッシュを頼まれてる方はいらっしゃいませんかー?」

 

と、ここまで書いて妻に見せたら。

 

「違うよ!この前はポテサラパケットディッシュにパイナップルトッピングだよ!」と指摘されました。

 

ますます意味がわからねえ。

 

そんな感じで「頼んだことある!」ではなく「バカヤロー。パインは必須だよ!」という方の援護射撃をお待ちしてます。

 

それではでは、こぼりたつやでした。

 

これが噂の、パインバーグディッシュと思いきやポテサラパケットディッシュのパイン乗せ。